FC2ブログ
佐野厄除大師。
10時鴻巣待ち合わせ。

gao、M子とともに、M子の運転するマーチにて、いざ栃木の佐野まで!

今回の主旨。

gao>>> 後厄。
しゃみお>>> 本厄。
M子>>> 前厄。

というわけで、いっちょ佐野で厄除けでもすっかぁ!ということになったわけ。

1時間ほどで、佐野厄除大師へ到着。
早いねぇ~~~。

dscf0660.jpg


実はワタクシは新年早々、地元に八幡様で祈祷してもらっているので、(色んなところで頼むと、お互いにけんかしちゃう、って聞いたことがあるもので)今回はM子の隣でちょこんと座ってるだけ。
お連れの方も一緒に本堂に入れるっていうし。

gaoもお祓いは済んでいるようなので、そのへんをぶらぶらしていると。

本堂の中に入ると、30人以上はいるかな。
こんな、みんな厄を祓いたいのかよぉ~。

祈祷?読経?は30分ほど続いた。
名前と住所を盛り込みながらの祈願。やけに丁寧です。

一応500円の魔除けのお守りを買って帰る。
本厄だからな・・・。一応・・・。

さて、ここからはB級グルメ探検!

その前に大師前の観光物産館で、色々購入。

桜あんぱんを売ってるおじさんがおもしろかった。
栃木弁をにおわせながら、日本一をやけに強調。

パンマニアのM子と私はもちろん購入しました。
5個入り520円。

店を出て、もちろん速攻で食べた。
おじさんの言葉を信じてよかった!
確かにおいしいです。


ここからは佐野の名物、といわれているイモフライを求めて、いざ

「いでい焼そば店」へ。

なぜなら、ここが近かったから。
でも、30年の歴史もあるみたいだしね、わたしたち(gao、M子、しゃみお)の食への嗅覚が働いた!

dscf0661.jpg


お店の人が、店のわきっちょに、テーブル(ビールケースにダンボールをかぶせたもの)を準備してくださった!

お店の方はとっても親切です。
栃木の人情に触れました・・・!

肝心のイモフライは!

もちろんうまい!

dscf0662.jpg


おおぶり。1本80円。

じゃがいもに衣がついてて、それを揚げてあります。
そして、それを地元のミツワソースで片面のみ味付け。

うまいっす~!
どうして、こういうB級なものってうまいのかしら???


続きます。


スポンサーサイト



[2007/04/23 00:53] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<佐野巡り。 | ホーム | 福島、三春滝桜。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/971-9bfd4d0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR