FC2ブログ
東京観光。
6時半起床。

久しぶりに犬の散歩に出かける。

昨日からずっと思っていたが、今はもう新緑の時期なのね~。
遊歩道も、緑がきれいだ。


今日は半分お仕事、半分遊びのようなかんじ。
お客さんのアテンド、東京観光。

浅草にやってまいりました。

ものすごい、人の波。

うへぇ。


dscf0778.jpg


dscf0779.jpg


仲見世は楽しい。
お客さんも楽しそうだ。
昨日秋葉原で買ったばかりのビデオを回しております。

亀屋で人形焼を購入。
五重塔とか、亀、仁王像の形をした人形焼だったのね。

説明しながら初めて知った次第でございます。

dscf0780.jpg


おみくじやら、手を清めるところとか、煙を悪い部分にあてるとよくなる、などなどの説明をしながら参拝。

15円で、十分にご縁がありますように、と。

dscf0782.jpg


喜久蔵ラーメンの実物を初めて見ました。


今日の木戸銭は3000円。

アレ?いつもは2000円じゃなかったっけ?

個人的には、豆かんの梅むらに行きたかったが、ここは我慢。


お昼は天丼。
葵丸進さんにて。

dscf0784.jpg


以前食べた金龍かき揚げは、あまりのボリュームだったので今回は大海老2本の天丼にしてみた。

やっぱしかき揚げの方がおいしいかな。
海老はものすごくおいしいし、タレも美味しいけどね~。

天丼には赤だしが合うっすね。

ビールを飲みたいのを我慢・・・

そして浅草から水上バスで日の出桟橋・・・を予定していたのだが、屋形船に乗ったことがある、というので急遽予定を変更。

銀座から歩いて、皇居というコースを辿ることにした。

dscf0785.jpg


周りは中国人ばかりだ。

お客さんが、いまここで

「ニーハオ!」

と言ったら、全員が振り返るね、と笑っていた。
ほんとにそれぐらい多くてびっくり。

ここは中に入れるわけでもなく、ただだだっ広いだけで、なーんもないところなんだけどね~。

幸い天気が良かったんので、緑が映えてキレイだったのが救い。

和田倉門の噴水まで。

ここで結婚式が行われていたのだが、なんと新郎は私と同じ苗字の方だった。
私の苗字は比較的珍しいので、これには驚き。

「私の親戚が!」
と言ったら、ちょっと本気にしてた。

ケケケ。

新丸ビルを覗き、高いよ~と感想を述べながら、東京駅まで。

ここから浜松町まで。

増上寺を通り抜けるときに、中を参拝。

初めて増上寺を参拝したけど、ここは派手さがなくて落ち着いている。

dscf0786.jpg


お地蔵様。帽子がかわいいです。風車がぐるぐるまわっていた。


写真を撮っていたら、どこだかのおじさんに

「ばっちり!日本のハハだね!」

と言われた・・・(よく考えたらこれって水子地蔵???)

フクザツ・・・
でも笑顔で返したさ!
しゃみおオトナな対応!

増上寺が徳川家のお寺だということだとか、今はお祭りが終ってひと段落ついているところだとかを伺った。

話好きなおじさんで、どうやって話を終らそうか、ちょっと戸惑った。

dscf0788.jpg


東京タワー。


ここでも人はいっぱい!

展望台までのエレベーターがなんと1時間待ちと!

相談の結果、上までのぼるのは断念することに。

が、みなさまご存知でしたか?

展望台までエレベーターでなく、階段でも行ける、ということを!

聞いてみたら、12、3分で登れるんだって。
(私はあえての階段でもよかったんだけどね・・・ここはお客様の意思を尊重)

日比谷線で銀座まで戻り、歌舞伎座を案内し、銀ブラ。

これまたよく歩いた日でございました。



スポンサーサイト



[2007/05/05 23:01] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<人間関係とアイス。 | ホーム | 2007GW、草木湖。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/951-fe83edce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR