FC2ブログ
尾瀬、2007秋、その2。
天気は曇ったり、晴れたり。

今調べたんだけど、歩いた総距離、約25キロ。
そりゃ~足の裏も痛くなるわけだよ。
ひざも痛くなるわけだよ。

幸いワタクシは、アミノ酸をこまめに

これでもか!

というくらいに摂取していたので、疲れはあまり感じなかった。
もうヤクなしでは生きて行けない体なのね。


dscf1025.jpg


風の音のみが耳元を吹きぬけていく静けさの中では、ただ美しい尾瀬の自然に圧倒されるばかり。
日常の日々に疲れている人がいれば、尾瀬にくればよい。

この中では、自分などどんなにちっぽけな存在であるか、自ずとわかると思うから。


dscf1026.jpg


今回一緒に行った方たちは、どの方も初対面の方ばかりだったが、なんだか自然に話すことができたように思う。
これも大自然の力のなせる業か?

dscf1027.jpg


分岐点の竜宮では、バーナー持参の方たちにコーヒーをいれていただいた。
アウトドアに慣れてる人はどこか違うねぇ。

すごく小さいバックパックなのに、なんと色々なものが潜んでいることか。

ちなみに私のバックパックには、お菓子ばかりよ。
くきわかめとか、魚肉ソーセージとか。(すでに菓子の域ではない)
なんといってもすぐにお腹がへっちまうもんでさ。
燃費が悪いのなんのって。

あまりにずっと食べ続けていたので、最後はみなさんに「よく食べる人」とインプットされたらしい。
ま、それは隠しようのない事実ではございますが。

dscf1028.jpg


できるだけ遠くに飛ぶような形をしている。
とても軽い。

花も時期を少しずつずらして咲くんだって。
できるだけ子孫を残すように。

誰に教わるわけでもないのに、すごいやね。
植物も、生きるそ!という意思がある、ということだわね。


んでもって・・・

dscf1029.jpg


やっぱ弁当!
まいたけ弁当です。もち米でとてもボリューミー。
でも全部食べたけど。


dscf1032.jpg


川があるようなところは紅葉もきれいらしい。
寒暖の差があるからだそう。

dscf1038.jpg


次第に人が減りはじめた。
さすがに今日のコースは、日帰りギリギリというだけあるのかも。

dscf1040.jpg


ようやく雲が切れ、全貌をみせてくれた燧ケ岳。

スポンサーサイト



[2007/10/24 23:37] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ビール。 | ホーム | 尾瀬、2007秋、その1。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/788-111f3037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR