FC2ブログ
尾瀬、2007秋、その3。
山の鼻から鳩待峠までの約1時間の上りは、疲れきった体には少々辛い。

途中で、りんごを山の水で洗い、みんなでもりもり食べる。

沼田近辺はりんごの産地。陽光という種類は、実がしまっていてほどよく酸味もあり、好きなタイプのりんごです。

山道を登りきり、ゴールにたどり着いたのは午後5時過ぎ。
終わりが近づくにつれ次第に、辛いけどずっとこのままでもいいのに・・・と思った。
楽しい時間は、いつかは終るのだよねぇ。

次に尾瀬に来られるのはいつなんだろう。
夏に来たことはないけど、花が一杯なんだろうな。
でも、晩秋のさみしい感じは結構好きです。

帰りは、熊汁(クマなんて初めて食べた。身はあんがい柔らかい。もっとケモノ臭がするかと思ったけど、冷たかったせいかそれほど感じなかった)をいただき、いざ温泉へ。


わたすげの湯

露天はさすがにぬるいが、長くはいっていられるので気持ちがよかった。

併設のレストランでみんなで食事。
そばを注文。
先週食べたものと全く違うかんじ。
これはこれで結構好きだ。
でも、まいたけの天ぷらをもっと乗っけてくれれば尚よかったのに・・・。

群馬土産を買うべく、赤城高原SAへ。

ここでみなさんとはお別れ。

楽しいときと、辛いときを共有したせいか、たった2日だけのお付き合いだったのに、もっと長い間一緒にいるような気分だった。

また遊びに参りましょう!

とても楽しかったです!



追記:おみやげの「旅がらす」職場で大変好評です!

パンマニアとしては、フリアンのみそぱんをゲットできなかったのが悔いが残るところ。


スポンサーサイト



[2007/10/27 01:29] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<京都。 | ホーム | ビール。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/787-52ce9b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR