FC2ブログ
2019年12月、富山の旅。その7。
年を越してしまった・・。

が、アップします。


醤油のあとは、いよいよ連れていきたかったといっていたワイナリーへ。


こんな細い道を通っていくんけ・・?
山を登っていきます。

と、その前に。



氷見の街中、ここも地方の都市と同じように寂れてる感はあるが、さすが藤子不二雄先生のご出身の地なだけある・・。



どーん!!!

実はいちばん好きなキャラかも・・。

バー魔の巣、だっけ?
(今調べたらモデルになった店があって、その店主が非常に漫画のなかの店主に似ている・・、そしてその後の話など、いろいろ調べると出てくるので、お時間のある方は魔の巣 モデル で調べてみてください)

子供ながらに夜中TBSのとある番組の1コーナーでやってたのをみてたんよねー。
人間の善悪、裏表、見せてくれるよい漫画・・。
あとは魔太郎がくる、とかさー。


さておき。

10分ほど山を登ると。ほらそこには。



あぁ、そうか。
氷見は湾になってて、この角度だと立山連峰が見えるのかー。




おっしゃれー。

ここで泊まったり(一棟貸し)、結婚式もできたりするらしい。



電気柵があって入れないが。




そうこうしているうちに。

あれはYさん?!と。

知り合いなんかーい!

というわけで。

中をご案内いただく。



神棚があるのが日本ぽい。

ニッカのスチルポッドにもしめ縄巻かれてたもんなー。
酒は神様がつくってくださる、ていう概念が日本人の根底にあるのかもなー。

出荷待ち?



人気が出すぎて新規のお客さんは断ってるとのこと。
それでよいよ・・
昔からのお客さん切ったらほんとにそれこそ信用とか繋がりがねぇー。



ステンレスのタンクの意味と、こちらのワインの特性を教えていただいたり。

いや、ほんとこりゃー、Cちゃんいないと入れなかったわね・・。
ありがたや。


創業者の方の遺志を継いで、また繋がっていくのだなー。




スポンサーサイト



[2020/01/02 11:13] | 旅行 | コメント(0) |
<<1月2日は。 | ホーム | 初勝負。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR