FC2ブログ
秩父修行、2008初夏。
ようやく週末ですな。

がんばって先週末の修行の模様をお伝えしたいと存じます。



先週末は会社の人とと秩父へ修行にいってきた。

人生を見つめ直す旅。(うそ)


寄居で待ち合わせ。
お昼を食べてから、いざ秩父へ。

落石のひどい、危険な山道を登っていくとそこには埼玉のチベットがありました。


到着してすぐに本堂に案内される。
まだ若い住職さん。
そして本堂は恐ろしく古い。

住職さん一人で切り盛りしているらしく、いたるところ生活感があふれている。
手がまわらないんだろうなァ、と察する。
禅寺なもんで、勝手に清貧なイメージをもっていたが、正直そんなかんじとはちょっと違う?


dscf1434.jpg


でも古いけど。

dscf1435.jpg


歴史はあるらしい。
昔は三峰神社とともに、栄えていたらしいが、今は・・・?

dscf1436.jpg


朽ち果てた場所に、ひっそりと阿吽の像。
ひとりでふらふらしているときに対面。
びびるっす。
まじで。
迫力あるのよ。
朽ち果てても、だてに歴史を刻んでいない。

dscf1438.jpg


もやのなか。
ほんとに人里離れてます。


ひとしきり散策したのち、さっそく座禅。

なかなか無心にはなれない。

呼吸が大事らしい。
息を吐くほうに集中するとよいらしい。

でも、なかなかねぇ。

おなかへったな・・・とか。

そんなことばかり。

そしてようやく。

夕食です。
精進料理です。

この写真のほかに、そばやかやくご飯もあるのです。
ボリューミーです。

dscf1441.jpg


スポンサーサイト



[2008/07/03 02:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<秩父寺修行、2008初夏、その2。 | ホーム | 日本のチベットの話はまたこんど。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/529-d22c7b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR