FC2ブログ
屋久島2008、2日目
二日目の朝は、4時45分に宿を出発。

長い山道を登り、荒川登山口まで。
まだあたりはうす暗いが、すでに車はいっぱい。

と、突然前の車がバックをしだして、なんと我々の乗っている車にぶつかった!

おい~!

しかしガイドのKさんは、全く動じておらず。
なんだ?
山の男は、これくらいでは動揺しないのけ?
バンパーや、ナンバープレートは微妙に曲がっていたりしますけど~?

dscf1511.jpg


それはさておき、雨はやはり降り始めた。
もたもたと雨具を着て、6時前にいざ出発!

ここから約3時間はトロッコ道を通る、平坦な道。

しかしこの平坦な道が私には非常につらかった。
首がのしかかるように重く、はっきり言ってとても登山をするような体調ではない。
雨、というのもあるがテンションは上がらず、なんでこんなことになっちゃったのかな~、という思いばかりが頭をめぐっていた。

考えてみたら、登山で雨を経験したのは初めてだった。
雨がこんなに気分を落ち込ませるものだとは!

それでも自然は雄大だ。
森は静かに我々が進む道を見守っているかのよう。
眼下には、巨大な岩がごろごろした川に、水がごうごうと流れております。

このあたり一帯は、岩にコケが着生してそこに杉の木が生える、といった形で森が形成されているらしい。

dscf1485.jpg


dscf1486.jpg


dscf1508.jpg


ここマジこわい。
すぐ下は川です。
自分が、そんなに高所恐怖症でなくてよかった。
でないと、渡れないよ~、こんなとこ。
それでも、足の裏がざわざわします。

1時間程度あるくと、昔小学校があった場所にて休憩。

小杉谷というところです。

昭和45年まで、伐採がおこなわれていたらしく、その跡地として小学校があるのだ。
今みてみると、こんな山の中に小学校???
と信じられないくらいです。







スポンサーサイト



[2008/07/22 00:19] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<屋久島2008、2日目、その2. | ホーム | 屋久島2008、7月。1日目。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/513-b0cd152f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR