FC2ブログ
尾瀬、盛夏2008、その5
盆休み明けは、どうも頭がぼんやりしているなぁ。

ずっと滞っている尾瀬2日目をがんばってUPします。


2日目の朝は4時半前に起床。

歯磨きも歯磨き粉を使えないのか~。
実は昨晩はこっそり使ってみたりもしたんだけどね(アワアワは、別でぺっと
やったけどさ)
尾瀬は環境を守る視点から、石鹸などが一切使えないのです。

幸い痛いところはないようだ。
ドーピングのおかげかね。
もう薬なしでは山登りもやっていけないな。
十分に準備運動をしてから、6時半出発。

img20080814.jpg


しばらくはなだらかな上り坂。

img20080814_1.jpg


この花好きだな~。
結構いたるところに咲いてるんだけど・・・名前聞いたけど忘れた。
なんか、車に関係のあるような名前だったような・・・。

img20080814_2.jpg


いくつかの厳しいポイントを乗り越え、無事に尾瀬沼到着!
ここは涼しい風が吹きわたり、いつまで見ていても飽きないような風景。

ここで水芭蕉の手ぬぐいとピンバッチを購入。

かわいいんだな、これが!

img20080814_3.jpg


そして尾瀬沼の周りをぐるりと回って、長蔵小屋へ。
三本の木は長蔵さんが植林したらしい。

べんちゃん・・・お父さんいなかったよ・・
というか、結構大きいのね、長蔵小屋って。

売店に長蔵さんの半生を書いた本があった。
最期が、そうなのねぇ~、やっぱりねぇ~と思わずにはいられなかった。
尾瀬の中にお墓があります。

img20080814_4.jpg


img20080814_5.jpg


ここの水がめちゃくちゃうまい。
下のほうの水に比べて、すごく柔らかいかんじがする。

img20080814_6.jpg


尾瀬沼のほとりで、しばしの休息。

img20080814_7.jpg


そして、三平峠を超え、一の瀬まで。
上の写真は、昔檜枝岐まで道を通す予定であったが、自然保護のため中止になったその名残。

確かに大清水から一之瀬までの道のりは砂利道で、舗装されておりとても歩きやすいものだった。

でもこの道がもし通っていたとしたら、今の尾瀬はないんだもんな。


img20080814_8.jpg


砂利道は長い。単調だし。

ガイドのKさんは、まだ着かないのぉ、と不貞腐れる始末(笑)

img20080814_9.jpg


ようやく大清水につきました~。

ここのチケット売りのおじさんやおばさんは、とても感じがいいです。



スポンサーサイト



[2008/08/14 13:43] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<中国家庭料理。 | ホーム | 尾瀬2008、盛夏その4.>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/482-2b1d4e52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR