熊谷への旅。その2。
調べたら熊谷空襲というのが、1945年の8月15日に起きてるのね。
そんでここ星川でもたくさんの方がなくなったから慰霊碑があるんだと。

その土地に来て知ることのできる事実。


さて駅前の観光案内所で地図をもらい、バスに乗って妻沼聖天さん。20分強くらいは乗ったかしら。

無料のガイドがあることを事前に調べていたので、早足で向かう。
どこ?入り口どこ?
入場料700円。
け、結構とるね・・・。





ふだんはこの考え込んでる毘沙門天は、右の天邪鬼を踏みつけて悪さをしないように見張ってるんだけども、ゲームに夢中になって忘れてるのね。

なんか天邪鬼は嬉しそうだもんね。



右下の猫ちゃんは、左甚五郎作といわれてるもの。

一箇所だけ塗らないでおくところもあったり。

全て塗ってしまうと完成、即ち終わりを意味するのでそうさせないため、塗ってない箇所を作ったと。

埼玉で唯一の国宝。
来てよかったわー。


こちらを知ったきっかけは、ここの修復を手がけた会社の特集をみて。
もう何年も前だけれども。

日光に本社のあるこの会社の社長さんは実は外国の方。証券会社からの転身。
日本人以上に日本人の実情をよくわかっている。


立て直しになかなか反発もあったようだけども、よい仕事をするよい会社でないですか。

13億の修復費。

なるほどねぇ
スポンサーサイト
[2017/01/31 08:43] | おでかけ | コメント(2) |
<<熊谷への旅。その3。 | ホーム | ナウシカ。>>
コメント
その番組観たかも。
その外国の方、確か40代でセミリタイアしたんだよね。いろいろ経験し直してる。
濃い人生だわー。
[2017/01/31 20:39] URL | より #- [ 編集 ]
あ、みた?
素敵だったよね、お茶にも精通しててね。

外国の方のほうがかえって日本を外からよくみえる、てパターン。
[2017/02/01 08:36] URL | しゃみお #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR