今日の通勤本。
金賢姫全告白
いま、女として 上


NHKのアナザーストーリーでやっていたのが興味深かったので。

思わず日比谷図書館から取り寄せてもらう、ていう。

1987年。あの飛行機から降りるタラップのシーンは、子供心にも衝撃。
自殺予防のマスクとか。

韓国側の拷問ではなく、こころを開かせる尋問の仕方で自白。

日本語、中国語で思ったよりもねばる。
が、そんなその国に住んだことのない人間がなりすますなんて、到底無理があるわけで。

朝鮮語がわからないふりをしてるので、尋問する人間のたわいないやりとりに吹き出すのをこらえたりだとか。

コーヒーの入った紙コップをまた洗って使おうとしたりだとか。

見ていたテレビのメーカーは?と問われて、思わず北朝鮮製のチンダルレ、と答えてしまったりだとか。


そしてソウルの街を車で回る。

自動車の波、それは文字通り、波だった。

と。

そして告白。


と、いまここまで読んでるところ。

にしても、彼女が犯人役として選ばれたのは、単に容姿、日本人らしく見える民主主義の顔をしてるだけ、とは。


あれから30年。
かの国はぜんぜ変わってないし、むしろわるい方向に進むばかり。

つか、教育、てなぁー。




スポンサーサイト
[2016/04/21 08:39] | | コメント(0) |
<<貝。 | ホーム | 復帰、そして懐古、別れ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR