あやしい彼女。
レイトショーにて。

あいかわらずのガラガラぶり。

人が居なすぎて、わたしともうひとりのみ・・・
ちょっといやだな・・・、と思ったら、もうひとりいらしたのでよかった。

肝心の内容。

コメディーなの。これ。
思ったよりは笑えない。

話の整合性があまりないところが、ちょっと。

俳優陣はよいのになぁ。

ジロウさんの娘役なんてうまかったな。
舞台の人か?
親子のシーンはアドリブも入ってた気がする。



最後のシーン。
ああいうのって、今時ないと聞いたんだけど。
安全性とかの問題で。

それでも多部ちゃんはかわいい。

初め出てきたころは、え?
この一重の子にどんな魅力が?!(疑)
と思ったけど、どんどん可愛くなってきた女優さんだなー。

日本人の一重の魅力を体現。

歌・・・そんな人を惹きつけるほどではないが。
むしろ1番最初にディスられてる子のほうが。
そしてたまごかけごはんのうた、もっと聞きたい。
プロデューサーよ、この子らはいけるんでないの?!

劇中歌はさすがの小林武史だった。

★★☆てとこ。


スポンサーサイト
[2016/04/08 08:26] | 映画 | コメント(0) |
<<精霊の守り人。 | ホーム | 猫八さん。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR