2016.3月、京都の旅。その5。
京都に戻って、伊勢丹で土産物物色。

八ツ橋が苦手。なので買わず。
マールブランシュの茶の菓
三宝庵は期間限定で出店。
で、山椒のきいたちりめん山椒。
お土産物やの多い地下1階ではなく、地下2階のなり田屋の丸すぐき(酸味強し。発酵進んでるねー)
これらを買うことに。

京都のお酒はどれもピンと来ないので買わず。

さて夕食。
はぁー
何も決まらないだぁよ。
事前に色々調べてみたが、こちらもピンとこず。
例えば、鳥彌三なんて、15000円越ですよ・・・
プレゼン失敗ですよ。
ほんとは未在行ってみたいけど、30000円~

値段とお味が比例するのはわかるけど、む~~。
決まらないままときは過ぎ。

ま、そんな中でもなぜか大阪551の豚まんもぐもぐ。



安定のうまさっすね。

駅のお漬け物屋さんの経営するお店へ。
定食スタイル。
シバ漬け食べ放題。
漬け物はさすがに美味しかった。

そしてホテルのバスで、ウェスティンへ。
なんとファミリータイプ。4人で泊まれるのよー。
gaoさん、いいとこ見つけてくれた。

案外歩いてるので足はだるい。
お茶飲んでから、2人のみムーンライト、というバーに繰り出す。

ウェスティンは増築を重ねたのかやたらひろい。
設備も若干古さを感じる。
(なんせ窓が壊れてた)
でも対応はよいし、なかなかよろし。

たどり着いた先には、あら?お姉さん?
あれ?ここ、バーですか・・・?

これからジャズを歌ってくれるお姉さんでした。



テーブルの上、ごちゃごちゃしてますが。

明日はどこ行くかー、などなど。

お?
スプモーニうまい。
今日のわたしにぴったり。
トニックウォーター多めでシュワシュワ。
フレッシュジュース使ってる。うまし。

その内ピアノ演奏とジャズが始まった。

よいね~
ホテルのバー。
大人の時間ですぜ~~。

ゆっくりした時間が流れますわ。

ここは3階で、夜景を楽しむ。て感じでもないけど、お客さんもそれほど多くないし、のんびりできる。
なんせ生の音楽が聴けるのはほんとによい。

そしてジャズにアレンジしたベサメムーチョ。
かっこよい・・・!

ごめん、初め入ったときに、お姉さんのいるお店と勘違いしてしまって・・・。

ところで。
ベサメムーチョ、とは?

ウィキペディアで調べました。

わたしにたくさんキスして、の意味らしい。
うへー。
しかも、これを作ったときは16歳のときとか。
うへー。うへー。

Besame, besame mucho,
Como si fuera esta noche la ultima vez.
Besame, besame mucho,
Que tengo miedo perderte, perderte despues.

私にキスをして、たくさんキスをして
今夜が最後かもしれないから
私にキスをして、たくさんキスをして
あなたを失うのが怖い、この後あなたを失うのが怖い


これ16がかく歌か・・・?

部屋に戻る道すがら、

ベサメムーチョ~~

と、口ずさみながらごきげんなふたりなのであった。






スポンサーサイト
[2016/03/17 08:41] | 旅行 | コメント(0) |
<<箸。 | ホーム | 2016.3月、京都の旅。その4。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR