あれから。
もう5年も経ってしまうのかー。

5年前の日記を読み返して、あのときの気持ちを忘れないようにしなければ、と思う。

正直自分が体験してみなければ、その当事者に気持ちを本当の意味で理解することはできないと思う。
でも少なくとも寄り添うことはできる。

こういった節目ごとに、それぞれが忘れないように。
またそれをきっかけに、まだまだたくさんの辛い思いをしてる方たちを手助けすることができればいいんのではなかろうか。

忘れられてしまうのがいちばん辛いことだと思うしな。


地球カレンダーというのがある。
地球の誕生から現在までを一年に例えたもの。

36億年の歴史の中で、ヒトが登場するのは、12月31日午後11時37分。
産業革命が起こったのですら、11時59分58秒。

あの日。
自宅には帰れず、川口の上司の家にお泊まりした。
余震が続いていたあの朝方。

マンションから見えた朝焼けと、荒川のキラキラ光る水面。

人間は自然には抗えないものなんだよなー。
脅威でもあるけど、一方では息を飲むような美しさもあり。

長い歴史の中でみれば、まだまだ人間なんてねえ。

この日を迎える度にいつもそう思う。






スポンサーサイト
[2016/03/11 08:33] | 未分類 | コメント(0) |
<<いってきます。 | ホーム | ごちそうさまでした@加賀廣。 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR