かっぽれ!春@横浜・県民共済みらいホール。
友人の所属してる団体のお芝居。
ゲネプロに図々しくもお邪魔。
いやー
楽しみ!
本当なら週末にでもお邪魔すべきだったが、都合つかず。
火曜日のゲネプロに、久しぶりの半休をとっていってみた。
お供いただくのは、同じく中学のときの友。
我ら3人は同じクラスだったのだ。
いやー、歳を重ねるてのはねぇ~~
半休、ということで、会社あがりにまず湯島へ。
梅まつりを開催してるのをZIPでやっていたので。
でも残念ながら、ほとんど散ってる。

考えてみたら今日一緒にいく友人とは、中三のときにここに一緒にお参りに来たんだよなー。
受験用に鉛筆を買ったんだった。
のちほど聞いてみたら彼女も覚えてた。
そしてつる瀬で、梅ほのかを差し入れ用に。
松坂屋でも塩煎餅を購入。
浅草の亀十のどらやきが限定で発売されていたので、これは個人的に。

そして神田で合流。横浜へ。
部活のみんなとは会ってるけど、彼女と二人きりで出かけるのは、EXILEのコンサート以来。
はや6年も前の話。
うへー。
久しぶりに話して、
この飄々とした雰囲気がTちゃんなんだわ、と。
変わらないんだわ。
大好きなんだわ。
考えてみたら、この人だけが大連にひとりで遊びに来てくれたんだよなー。
飄々としてるけど、実はいろんなことやってたりだとかな。
とにもかくにもありがたいことだよ。
中華街。

お粥食べることにしました。
食べ放題の店はつまらん。

だし、すごいな。
変わらずうまいな。

お土産でチャーシュー。

中華街来ると、決まったものしか買わなくなるのー。
なぜか韓国のお菓子、龍のひげでお店の方と盛り上がったり。
盛り塩セットで盛り上がったり。
そして野毛へ。

塩モツ煮込み。
いいわね~~
飲屋街。
もっと時間があればなぁ。
そして会場へ。
ゲネプロなので、人少ないかな、と思ったけど、そうでもなかった。
さらっと友人に挨拶。
今回は、春、ということで、前回の続編のよう。
一応前回までのあらすじの紙をいただいた。
読む間もなく開演。休憩なし、1時間50分。
話の内容としては、とても面白かった。
続編なので、途中説明ぽくなるところはあるにせよ、根底に「落語」があるせいか、とても明るい。
なんといっても役者さんがすごいわ。
まるで本物の噺家さんのよう。
練習したんだろうなー
三味線や太鼓、かっぽれも。
師匠が、花見の仇討ちをやり始めたあたり、
実際の噺の内容を劇で見せてくれる、これが面白かった。
人は誰しも落語を聞いているときは、頭にその情景が浮かんでいるわけで。
それを実際に目の前で繰り広げられる、というのを見られるっていう。
早口なので聞き取りづらい部分はあっても、ま、みてればわかる。
そしてまたあっという間に、現実に戻る演出とか。
これは、落語が好きな人は楽しめるだろうなー

落語愛に溢れていたわ。
それ最後にいったら、書きたいのを書いただけ、といっていたが(笑)
でも知らない人、例えば、師匠と弟子の関係性、真打、二つ目、前座、見習いなどを言葉すら知らなかったりしたら、ちょっとついてくるのは大変かもしれない。
それでも全体的にはすごくよかった。
久しぶりに、生のお芝居はやっぱりよいな、と思えたもの。
ところどころ、自身を投影するかのようなセリフに共感したりさー。
最後にほろりときたりさー。
人生だねぇー。
前作や、続編あるみたいだし、
あー。観てみたい!
観たいときに観られない。
これがお芝居、一期一会なんだよなー。
師匠、なぜにお芝居では、すらすらべらんめえ口調なのに、最後のお客さんの挨拶では、噛み噛みですか?(笑)
スポンサーサイト
[2016/03/09 08:47] | お芝居 | コメント(2) |
<<ごちそうさまでした@加賀廣。 | ホーム | 今日のひとりごと。>>
コメント
この2週間で
①中華街→野毛

②湯島大喜(ラーメン)→湯島天神→つる瀬(むずび梅)

を経験していたので、
この記事読んだらストーカーか!!
と思ってしまった。
もちろん、俺がストーカーね(笑)
[2016/03/10 11:52] URL | くま #- [ 編集 ]
くまさん 行動パターンかぶってますなー。

ま、ストーカーといえば、わたくしには他にも幾人かおりますから〜〜(笑)
[2016/03/11 08:37] URL | しゃみお #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR