しもつかれ。
本来は初午に食べるものだが、無視。

鬼おろしの功績は大きい。
大根が甘いので砂糖入れなくても平気。

今年はシャケの頭を開いて、焼き、圧力鍋で骨ごと食べられるようにしてみた。近所のおばさまのアイディアらしい。






見た目はほんと、あれだよな・・・。


親戚んちのは、もっと砂糖ガバガバ入ってるらしい。

甘いのはちょっとなー。

葬式で食べた、草履みたいなでかいがんもどきも激甘だったもんなー。

農家だから、甘いのがごちそうだったころの名残なんだろうな~

スポンサーサイト
[2016/02/17 08:41] | ごはん | コメント(0) |
<<2016.2月高知の旅、その11。 | ホーム | 2016.2月高知の旅、その10。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR