初席@鈴本演芸場、その2。
初席は豪華なメンバー。

待ってる間に第二部の主任、菊之丞師匠が。
(友達はあんま好きじゃない、といっていた。はっきり言う子だわ(笑))
思ったよりも背は低い。
お客さんと連れ立って、上野の街に消えていった。
お食事会だろうねー。

そしてようやく入場。

ここはテーブルがついてるのがよいね。
調達したビールやらなにやらをのせて、準備万端。
思ったよりも若い人も多く、そして浅草よりも品がよい?

ホンキートンクで爆笑。
小三治師匠、おじいちゃんだなぁ。
でもうまいけど。
三三師匠はどんどん、小三治師匠に似てきた。
さん喬師匠の着物の着こなし、お腹が帯の上にのってる、にうっとり。

紙切り、いつかは一番前で!
太神楽でも、獅子舞に頭がじがじされて、ご祝儀を渡す!
これが夢?

家に帰ってから紙切りやら、太神楽を検索。
文珍師匠の独演会のときに、水戸太神楽の若い女の子が立派だったなぁ、と。
調べてたら、長男と次男とで骨肉の争い。
どろどろですなー。
内ではいろんなことがあるもんなんだな。
そして真実はどこに?


スポンサーサイト
[2016/01/12 08:40] | 落語 | コメント(0) |
<<高知。 | ホーム | 初席@鈴本演芸場、その1。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR