FC2ブログ
教科書に載ってた場所に行ってみよう、その7@大阪。







そしてそのすぐ横の新しくオープンした、利晶の杜へ。

堺出身の

千利休
与謝野晶子

の頭文字を使ってるのだな。

ここは今堺で働いてるAやんから得た情報。

持つべきものは友。

明るくてきれい。


堺滞在時間が短いため、あまり長居はできなかったがなかなかよいよ。
堺の歴史がよくわかる。

そして茶の湯体験もできるのだ。
よくある茶室での、は10名から予約が必要なようだが。

でも10名とか、フリの客だと無理じゃね?もっと気軽に体験させてくれればいいのに。


そして立礼呈茶は予約なしでいただけるとのことで、体験してみた。

実はシアターの前でも同じ様式でお茶をいただいたのだが、そちらの方が美味しかった。

お茶を立て続けにいただいたので、その違いがわかったのかもしれないけど、点てる人によって、味はやはり変わるものなんだなー。

でも流石千利休の生まれ故郷なだけあって、こういうのが気軽に楽しめるのはとてもよい。

茶道の心得はなくとも気軽に楽しめればよいのに。
お土産コーナーで、お点前セット売ってれば即買いしていたに違いない。

オープンして間もないまだ慣れない感じはあるものの、スマホ使った案内とか。教えてくれたけど、使いこなせず。なかなか悪くない施設でした。

そしてけしのみ餅もかって、これも友情報。
宮武昆布店でとろろを買い、さぁどーする?

遅くとも5時にはここを出ねば、役所からの古墳全貌は見られるのか?!

いけるだろ、と判断。

チャリンコ飛ばして役所まで。
なんせ無料だしね。


そして。


アレ・・・?

思ってた景色と違う・・・。

あの鍵穴みたいな形は見れない。
森がこんもりとある様子はみてとれる。

・・・。


帰ろう。



そこではた、と気づく。

アレ?
チャリンコ返すのって、4時半までじゃなかったっけ?

今何時?
そうね、だいたいね~(サザンの曲が風に)


4時45分?!

やべー、やべー!!

電話して、

自転車をこぐ!
ひたすらこぐ!

近道、とおもったら失敗!

昔の人はよくいったものだ、

急がば回れ、と。


前方後円墳がどれだけ大きかったのか、上からの眺望で確かめずとも、いまこの何ブロックか、すべてその古墳のすぐそばをこいでるわけだから、

うん、

大きさ、

もう十分わかったから!!

と、身を以て体験したのだった。

案の定着いたのは5時で、ま、冷たい感じで自転車を受け取ったよね。

なんせ、もう店じまいな風だったしね。

確かにあのチャリンコ借りる前のチェック事項、4時半までに返却、は太字だった・・・。

ま、こういう観光客がいるからですな。

思ったよりも堺が楽しかった、てことで。




スポンサーサイト



[2015/04/28 08:52] | 旅行 | コメント(0) |
<<シンデレラ。 | ホーム | 貝づくし。その2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR