FC2ブログ
2014年8月、食道楽の旅@大阪。その6
会社の後輩から、ちょっと、というかだいぶ暗くなるニュースをメールで受け取り、ずどーん、と一気に気分が沈み込む@四天王寺。

トラウマになるな・・・
これ。


足取り重く、四天王寺から通天閣まで歩く。

それでも大阪では美味しいものを食べたい。
昨日のバーで、通天閣そばの更科で、出し巻き卵で一杯やるのがよろし、と聞いたため。

20分ほど歩いて到着。
天井が高く、ガラス窓はぴかぴか、とてもよい店だ。
さすがだ!総本家更科、と銘打ってるだけのことはある。
地元の方の話は聞いてみるもんだにゃー。

まずは焼き鳥(これまた弾力があって美味!)と、出し巻き卵、そして瓶ビール!




ほわわわ~、としてて、昨日の今井とは違った旨さ。

そして関西のだし文化を堪能すべく、あんかけのおかめそばを注文。




こうなるとそば、というよりはにゅうめんのようだが、ま、いっか。

あんかけ久しぶりに食べたけど美味しいな。


そしてジャンジャン横丁へ。
途中スマートボールをやったり。
100円で案外楽しめます。

うまくすれば、どて焼きをねらっていたが、だるま、八重勝、相変わらずの行列。

ま、お腹もいっぱいだしね。
戻るとしますかー。

大阪、てのは東京と比べて狭い範囲でいろんなものがぎゅっと凝縮。

東京ならそれぞれの街でカラーがあるけど、大阪はそれが一本道を渡っただけで変わるようなイメージ。

それをいつも顕著に思うのが、御堂筋線動物園前駅。

ジャンジャン横丁を抜けると目の前には大きな通りがあるのだ。
その通りの向こうには、あいりん地区、飛田新地など、なかなかディープな世界が。

特に飛田新地のことを女性が書いた本を読んだことがあるのだが、さすがに行けやしないのよね~。

友達もあの地域に女性だけでいくのは危険、と言ってたしな。
目の前でやくざに人が車ではねられたが、どやされてた、などの報告を受けております。

んで、そんな地域が阿倍野ハルカスみたいな話題のスポットのすぐそばにあるっていうのが、なんというか大阪の混沌とした世界観を表しているというか。

んで、もちろんわたしはそういった世界が嫌いではないので、興味はあれど踏み込めず、てこところなのであります。



スポンサーサイト



[2014/08/10 18:49] | 旅行 | コメント(0) |
<<2014年8月、食道楽の旅@大阪、その7 | ホーム | 2014年8月、食道楽の旅@大阪、その5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR