FC2ブログ
2014年3月、お伊勢参り。その7.
3日目は帰るだけの行程。

まずは金剛證寺。

結構昔からのあるお寺のよう。
なんでも伊勢神宮の鬼門を守っているらしい。
朝早いせいか、奥の院にいくには時間がないし、宝物館もあいてないし、みんなてもちぶたさでぶらぶらしてた。

中には子宝祈願のお地蔵さんがいて、これがまたかわいいんだけど、ダイレクトなネーミングで、みなで、おぉ!などといっている。

これも寛政だかなんだか、えらく昔からのものだったりして、人々の信仰てのは脈々と受け継がれておるんだな、と。

お地蔵さんに被せてある毛糸の帽子などをみると、ふむ、と思ったりするのであります。


伊勢志摩スカイラインの頂上から下ります。
途中空っぽの大型バスとすれ違う。
伊勢神宮の周りは駐車スペースがあまりないので、こうして周回して時間になったら戻るんだそうだ。

そして真珠販売店。
あるよね、こういうの。
何も買わないんだす。
でも淡水パールで米粒のようなのが何連にもなってるものは素敵だった。

お値段50万円なり・・・!
はい、却下~。

真珠はよいもの買うと長持ちするね。
慶弔で使えるし。
この前も結婚式で重宝。
終わったら、すぐに何気についてしまってる化粧品や汗、皮脂などふきふきして、ケアはまあ忙しいけどさ。

そういや、この前エジソンからミキモトの創業者に送られた手紙が未来館に展示されてたな・・・

そして一路名古屋へ。

途中のサービスエリアで、松阪牛・・ではなく、豚を使ったハムなど購入。

ちなみにまつさか、と濁らないそうです。

名古屋では熱田神宮。
とことんお参りの日程ですな。ま、当たり前だけど。
なんか、伊勢神宮のなんとかと密接な関係らしい。

天皇家には代々伝わる三種の神器なるものがあり、そのうちの一つ、剣があるんだとさ。

折しも参拝の翌日から天皇皇后陛下が伊勢神宮に参拝されるとのこと。

あ、あぶねかった・・
一日ずれてたら警備の都合でお参りできなかったとこなのよねん。
実際鳥羽のホテルではキャンセルが相次いだとのこと。
一年待ってこの顛末にならずによかったわ~。

外宮に参った日には、確かに爆発物検査やら、土の中までポリスマンがチェックしてたしね。

そしてそのときには三種の神器、剣、勾玉を持って行ったことで、20年ぶりに神器が揃ったとニュースになっておった。

(あれ?剣は熱田神宮じゃ?と思って調べたら、持参したのは形代らしい)

三種の神器、てゲームの中の話だけじゃなかったのか。

そういや鉄道博物館にある御乗列車には、剣を安置する専門の場所があったのー。

御乗列車といえば、今回は新幹線で参られたのね。ま、そのほうが早いし、お体に負担がかからないものね。


ま、ともあれさくさく参拝を済ませて帰宅の途に就く。

まぁ、いけてよかったよ、ほんと。
知らなければ知らないままの世界。

日本人だしな。
一度は行っとかないとな。
現代に生まれてよかったよ、あんな距離を歩いていくなんて、どんだけの情熱を傾けて昔の方は向かわれたのかねぇ。





スポンサーサイト



[2014/04/14 09:02] | 旅行 | コメント(0) |
<<心の持ちよう。 | ホーム | 今日のひとりごと。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR