FC2ブログ
あの日から。
軒並み震災関連のニュース。

早いもので三年たったんだなぁ。

あのわたわたとしたかんじ。
緊急地震速報の音に、ずっと心臓がどきどきしてた。
仙台の若林地区あたり、平野の畑がどんどん津波にのまれる映像。
帰れない夜。
散乱した食器類。
上司の家の片付け。
マンションの11階からみた、川向こうからの神々しいまでの朝焼け。
次の日のあまりに普通なスーパーの様子。
輪番停電。
ホテルからの出勤。

などなど。



ボランティアに行こうと思いつつ、なかなかタイミングがつかめないで今日まできてしまった。

あれから自分自身なにか変わったか?
と聞かれたら、いや、じつはなんも、なんだけど。


あのときは確かにいろいろ考えたのよね。
でも確かに時間と共にその感覚は薄れ、忘れ去られてく。

それはいい面でもあり、悪い面もありだわな。

せめて、毎年3月11日には、あの日自分自身に何が起こったか?を思い出すようにしよう。

あの翌月には八戸にいくはずだった。
その何年か前には、宮古の海沿いに泊まったこともある。
宮古から釜石までの海沿いを走る電車からの車窓の景色。

わたしがあの東北の災害に巻き込まれなかったのは、たんに運が良かったのだと。


それが風化させない、ってこと?
スポンサーサイト



[2014/03/12 08:40] | 未分類 | コメント(0) |
<<今日の通勤本 | ホーム | 今日のひとりごと。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR