FC2ブログ
2014.2月、徳島の旅。3日目、その1.
三日目の朝は、粉っ子くらぶ(うどん部)の活動です。

鳴門には鳴るちゅるうどん、なるものがあるのだが、どこも始まりが遅く。
どうすべかな~、と食べログを見てたらみつけたのが、こちら。

もともと行く予定だった店を変更して、たむらに向かいます。

スマホ・・・便利・・・。
わかりづらい場所でも案内してくださるね・・・。

入ります。

狭い店内の席はすでに一杯。
地元人しかいない。

大荷物のわれらは、完璧浮いてます。
ま、静かにみなさまの様子をうかがい、注文の仕方を学びます。


セルフ(といっても、麺はゆがいてくれる)のお店。

まずは釜たま、いきませう。
小200円。

テーブルの上のだし醤油。
さ~っとかけてね。
がしがし、っとかき混ぜてね。



いただきま~す。

徳島だけど、讃岐うどんを食べます。

四国くくりでうまいっす!

そして、ちくわ天がまた絶品だな。
ほんと、練り物がうまいよ、徳島は。

やっぱり足りない・・・


肉うどん(大)追加発注!



がつがつ。

はぁ~。

うまし。


粉っ子くらぶの活動報告終了。


そして・・・バスに乗って大塚国際美術館へまいります。(なぜかyahooで検索してもヒットしない・・・)


降りたら美術館の向かいには、まるで竜宮城のような建物・・・
どうやら大塚製薬の保養施設らしい・・・
ほほう・・・

芝がすごく整えられているし、まるでどこかの大使館のようだ。

さておき、入館します。
3150円。
ちょっと高いね。

なんと、音声ガイドもあるのだが、i-pad でのガイドもあるのだ!

すげ。
これだと、注目すべき点、ということで、絵画のどこを重点的にみるべきかを教えてくれる。
ハイテクだ。

ただ年寄りには操作がきびしいか???

パンフレットに載っている、有名な作品をざ~~~っと流し見る。
それでも2時間半かかったけど。


いくつかのものは本物を見たことがあるけど、いや、遜色ないんじゃね?
むしろ、本物を見る為の予習、復習として楽しめたらいいんじゃないかしら?

近づいてよく見られるしね。
系統立ててみられるし、最後の晩餐なんて、修復前と修復後が向かい合わせになってるし。

修復前と後でわかったこと。

修復前は、キリストの口が開いていた。
ユダが金貨の入った袋をにぎりしめている。
キリストのこめかみに釘を打った跡がある。
ここから四方八方に糸を張り、視線がキリストに行くよう遠近法を使っている。
テーブルクロスの山折り谷折りがはっきりした。

などなど。


おもしろい!


そのほか。
ヴィーナスに描かれているバラは、「美」を、マリアの色は、「青」を表している。

とか。

きりがないけど。


そして。

12時半に再び受付に集合。




アートミステリーツアーの始まりです。
あらかじめ予約の際に来たメールの担当者の名前が、「野薔薇薫」と・・・

・・・芸名???

と思ったら、ガイドのお姉さん、「野薔薇薫」と名乗ったよ!

本名?


か、どうかはこのさきに始まるミステリーツアーのなかでわかるとして・・・

参加者はあらかじめ「あかいもの」を身に着けてくるように、とのお達し。

総勢30名ほどか?
人気があるらしく、いつも予約でいっぱいになるようですが。

みなそれぞれ赤い物を身につけてる。

赤い服、タイツ、マフラー、メガネ。

わたしはシュシュを腕に巻いてみた。


なんか一体感が生まれるね。

そしてこの「赤い物」にもじつは意味があったりして・・・


初めの1時間で、キーとなる絵画の説明。
ほんと、こういうの聞いてみないと、絵画の奥深くに潜んでる作者の思いや、時代背景なんかはわからないものだ。

そして残りの1時間で謎解き。
美術館を歩きまわり、3つの難題を解き明かす。

残り30分で答え合わせ。


途中の確認作業がめんどくさくて、気が遠くなったけど、なんとか正解にたどり着きました。

2時45分には疲れて捜査本部へ。

学芸員のお姉さんとおしゃべり。



みなさん解けたのかしら。

少なくともわたしたちは達成感でいっぱいに!


謎解き、おもしろいな。

考えてみたら、すごく昔からミステリーが好きだったんだものな。

このリアルで解く謎解きが嫌いなわけがないのだった。
スポンサーサイト



[2014/02/05 01:07] | 旅行 | コメント(0) |
<<2014.2月、徳島の旅。3日目、その2. | ホーム | 2014.2月、徳島の旅。2日目。その3.>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR