FC2ブログ
寿司屋にて。若干重い話など。
今日の寿司屋にて。

満州生まれの70歳のおじさんの話。
731部隊にいたお父さん。
でもお父さんはすこーしでも!話をしてくれなかったと。(そりゃそうだろな、と思う)
お母様から聞いた話を伺う。

下手すりゃ残留孤児になりえた、とか。
釜山からの帰りの船の中で、よそのご家族の赤ん坊が死ぬんだって。
小さな箱に入れて海の中へ沈めるんだけど、船のスクリューが起こす波の後をしばらくその箱がついてくると。
おじさんのお母さんは、涙が止まらなかったとか。


おじさんの話を伺いながら、昔ハルピンに旅行にいったときのことを思い出した。97年1月。

ハルピンの郊外。
雪の中、部隊が使ってた巨大な焼却炉だけが残る。寒々とした景色は今も脳裏に焼き付いている。

すぐそばにあったプロパガンダ的な資料館はどこまで真実をつげていたかはわからないけれども。

さすがにどんよりした気分になったよね。

そのあとロシア料理食べてすぐテンション切り替わったけどね。
(ハルピンはロシアに近いせいか、ロシア風の建物だったり、お土産だったり、たくさんあるのだ)


そういや、おじさん曰く。
マッカーサーは、飛行機からおりたち、すぐに石井中将はどうしているか?と気にかけたとか。

ま、そんな寿司屋にいた年上のおじさんの話。
ほんとに勉強になるし、興味深い。

悪魔の飽食、読み返しますかね・・・。
スポンサーサイト



[2014/01/13 22:28] | 中国 | コメント(0) |
<<今日の通勤本。 | ホーム | 降下始め。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR