FC2ブログ
松木渓谷@栃木 足尾銅山
太田駅9時集合。

考えてみたら、羽生より先のこの電車に乗るのは初めてなんだった。
東武公より先は各駅だから、時間がかかるのなんのって。

でも途中ののどか~~~~、な雰囲気の景色みてたらなんだか疲れた心も癒される、ってもんです。



銅親水公園着は、10時半くらい?
なんと!今の時期は施設は閉鎖されているのであった。
トイレは鍵がしまっているので要注意。
ま、なるようになるか。そんときは自然厠所、ってことで。



足尾銅山の光と影。
かつて隆盛を誇ったこの場所には、足尾鉱毒事件にもあるように煙害で山には緑がなくなった。

その影響はいまでもそこかしこに残っている。





精錬所から出た残りかす。カラミ、というらしい。
(この時点ではなんだか分からず。帰りにであったおじさまに教えていただいた)

公園入ってすぐは、まるで工事現場か、ってな様子。
治山事業をしてるのね。
土曜日までお疲れ様でございます。




こういう荒涼とした雰囲気が好きなの。
ぜんぜん人もいないしね。
むしろカモシカやサルに出会った数のほうが多いくらい。
こんなところで食料・・・あるのかしら?



おっと~



だんだん道が~!
むしろここは落石現場ではないですか!

両手使いながら前に進みます。



そしてとりあえずゴール・・か?




ごはん!
コーヒー!



ここは日本のグランドキャニオン・・・なんでございます。

確かにこんなところにこんな景色があるとはな!

公園入り口のはげ山とはまた別の雰囲気。
荒々しい岩肌。



帰りもまたここ通るのか~
ガードレールがぐんにゃりしてるんですが。



ホネ。
たぶん、ホネ。
カモシカ?or おサル?




帰りは、NPO 法人 森びとプロジェクト委員会 の方に入り口まで送っていただいた。

楽ちん~

いやいやなかなか。

足尾の治山は、まだまだぜんぜん追いついてないです。
100年単位で時間がかかる、ってことなんだわ。
はぁ~~~





ふつうにおサル、道にいるんですが。





帰りにこんなとこ寄ってみたり。けさかけ橋、だっけ?





ありえない角度っす。44度だっけ?



お風呂はいって、龍正(笑顔のすてきなご主人であった)でラーメンを食べ、帰途につく。


なかなか勉強になりました。

足尾、もっといろいろ見てみたい場所あります。
スポンサーサイト



[2013/03/09 23:50] | | コメント(1) |
<<さて。 | ホーム | 温故知新。>>
コメント
こんちわ!!一緒に歩かせてもらったさんかくでーす。
お陰さまで三割楽しい山歩きになったよ!!
色々企画するから、また一緒に歩きましょー!!
[2013/03/11 22:44] URL | さんかく #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR