FC2ブログ
じゃもんじゃもん。
本来、金曜のよるM子宅泊、土曜登山だったのが、天気を考慮して日曜に。

思いがけず金曜はリュックを背負い、修行かよ、ってなかんじで出勤。
いい足慣らし?になりましたよ。

4時地元発、6時半尾瀬戸倉駐車場、7時鳩待峠着。

7時15分出発。


P8282431.jpg

はじめは、クマザサのうす暗い道を進んでいきます。
なだらかな坂。

P8282435.jpg

遠くにはこれから登る予定の至仏山。

うそ、まじあんな遠く・・・
はやくも軟弱登山部です。

P8282439.jpg

P8282434.jpg

P8282450.jpg

オヤマ沢まで1時間半ほど。

1か月ほど前に集中豪雨があったが、その名残か?やたら深くえぐられているような道があったり。

それでも木道や階段で整備された道を行く。
ありがとう、東京電力さん。
このたびの原発問題で、尾瀬への活動はどうなってしまうのでしょう。

P8282460.jpg

オヤマ沢からオヤマ沢田代まで10分くらいか?
いきなり現れる湿原。
小規模だけどね。

P8282453.jpg

P8282454.jpg

ここを過ぎてからは、小至仏まで。
みえているところが小至仏かと思いきや、そうでもない。
なんどトラップにひっかかったことか。

結構な岩場を急坂を上がっていくと、そこに小至仏。
人はあまりたてるスペースはなく、すぐにここをあとにする。

P8282459.jpg

小至仏から山頂をみる。
げ~、まだあるやんけ~。

P8282457.jpg

それでもこんなんで癒されたり。

山の稜線をあるいていると、遮るものがないので吹き抜ける風が汗ばんだ身体に心地よい。

そして蛇紋岩の真骨頂。いや、うっかりするとすべるすべる。
気を引き締めていかんと。

じゃもんじゃもんしている、という動詞が生まれました。
あとは、じゃもんの入門、とか。
じゃもんの呪い、とか。




スポンサーサイト



[2011/08/29 23:41] | | コメント(1) |
<<今日の通勤本。 | ホーム | 至仏山にいってきました>>
コメント
尾瀬は癒されますな
じゃもんじゃもんしているは、「している」が動詞ある気がする。副詞+動詞かなぁ
たぶん見る人は、じゃもんでルービーのネタを予想したと思うぞ
[2011/08/30 09:43] URL | S #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR