FC2ブログ
マスターオブ山菜採りへの道。
今日は雨。

夜遅くまで山菜の下処理してたから眠いの~…。


土曜の朝3時に春日部発。
今回は会社のMさんも同行。
東北道、磐越道を通って7時過ぎに新潟着。

その他の親戚連中が集まるのを待って、いざコシアブラの山へ。
コシアブラは標高の高いところにしかないので、ずいぶんと奥深いところまで来た。
周りには残雪。
熊よけの鈴、緊急時用の笛を持って入山。

Mさんと共同作業でコシアブラ採取する。
私がおりゃーと、木の枝にぶら下がって、枝先を下げる。
Mさんがささーと採っていく。
その繰り返し。

ちっちゃい虫が口の中に入るんだわ。
ぺーっ。
およそ2時間弱で、ビギナーにしちゃなかなかの成果。

収穫物。

コシアブラ。
うど。
たらの芽。
ぜんまい。
わらび。
みず。
葉わさび。
うるい。

ほとんどは我らが師匠(伯父)は、どこからとってくる。
えらい種類のブツを手に入れてくるんだわ。

マスターオブ山菜採り!

オレマジ、リスペクトしてるっす!


なかなか戻ってこない人たちを待ってから、山頂でごはん。
山に入ると方向感覚がほんとわからなくなるんだよねぇ。

早速天ぷらにしていただきます。
ほんとうまいんだよね~。

うどは根元を削いでから、みそで食べる。鮮烈な味。爽やかなみずみずしさ。

山でごはんを食べる醍醐味。
そのあとおじさんたちはまた山に入っていった。
なんでこんなに元気なんだ?

一日目はみかぐら温泉。


夜は、麒麟山古酒と越乃寒梅。
みずのみそづけが美味しかった。

二日目はわらびの山。
昨日より標高の低い山。
結構大きくなってしまってたり、採られたあとだったりしてさほどの収穫なし。

だいだいどのあたりにあるかがわかってきた。
が、まだマスターへの道はほど遠い。

帰りにみずを採って、温泉は赤崎温泉。


U嫁さま
ほんとここ最近はよく言ってましたわ。
が、まだまだハーフだなんてとんでもない。新潟弁を理解するのは難儀ですじゃ。


祝!こぼちゃんに赤ちゃん誕生だ~!
スポンサーサイト



[2010/06/14 09:09] | 未分類 | コメント(0) |
<<ウコンを上回る? | ホーム | 雪渓とコシアブラ@新潟>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR