FC2ブログ
春の日は過ぎゆく。
台風が近づいていたせいか、朝からものすごい風。
いつもの散歩道。
木々がうねるように揺れてます。
その木々の葉がざわざわと揺れているのを聞いていたら、ある映画を思い出しました。

韓国映画で「春の日は過ぎゆく」というものです。
以前にも紹介したことがあった?八月のクリスマスという映画と同じ、ホ・ジノ監督の作品。

年上の女性(イ・ヨンエ、チャングムだよ)と、録音技師の青年が恋に落ちて、季節とともに二人の関係が変わっていく様子を描いた作品。

作品的には、私はどうしても女性の心理に共感できないものがあったけれど、それはさておき、映画の中で青年がさまざまな自然の音を録音していく場面があります。

竹の葉が風でさらさらとなびく音、川のせせらぎ、雪がしんしんと積もっていく様などなど。

それがどれもこれも、とても素敵なんだな。
静かだけれども、いつまでも聞いていたくなるような、そんな自然の豊かさを感じることのできる音たち。
それはもう、ひとつの音楽、といってもいいくらい。

今日思わず立ち止まって、風に揺れる木々の音を聞いていたら、ふとその映画のことを思い出しました。

あぁ、そうだ。
この映画は最後がどうにも胸が痛くて、見るのが辛かったのだった。
今の私の気持ちにシンクロしてる?
だからこの映画を思い出した?

現在公開している、ペ・ヨンジュンが出演している映画、「四月の雪」もこの監督の作品なので、どうしても見に行きたいとは思っているのだけど、絶対!!間違いなく!!オバサンたちで混んでるよな~・・・と思うと、どうしても躊躇してしまうのであった・・・。


かな様:
ブログ休止残念です。
あなたさまのおかげでブログを始めましたのに・・・!
また再開することを祈っております。
いつでもコメント大歓迎ですよ。


7/15、トンポーローうまし!を追記しました。



スポンサーサイト



[2005/09/25 18:48] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<こだわり?というわけでもない。 | ホーム | 焼肉でどーんといってみよう。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/1613-3248b69b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR