FC2ブログ
大連レポート、その3。
駅から、勝利広場という地下に小さい店がごちゃごちゃあるところを通って、大連商場へ。

ここは地元のデパートですが、もちろん地元の人々でごった返しています。

そして、労働公園を横目に、カフェ、イゴッソへ。

10年前から変わらず、この大連という土地でイタリア料理を提供しているお店。
すごいなぁ、ほんとに。
あ、経営している方は日本人です。
こちらを貸しきって、パーティーなんぞしたこともありましたなぁ。

人は入っていなかったけど、ちゃんと存在しておりました。

dscf0501.jpg



この通り沿いにある、Kinaという中国雑貨と、ベトナム雑貨のお店へ。

かわいい切子を発見!
購入いたしました!

そして、友好広場へ。

dscf0503.jpg


大連は、サッカーが有名?


dscf0506.jpg


この友好広場のすぐそばにあるお茶屋さんへ。


入るとすぐに日本語が聞こえる。

お店の人が、ためしに飲んでみますか?とのことなので、遠慮なく席に着く。

席に着くと、目の前は、日本人の男性と、中国人の若い女性のカップル。
恐らく駐在か出張か、現地のクラブのおねえさんとデートの途中なのであろうかと思われる。

うむ~~~。
ここは私が日本人とわかると、相手が気まずいだろうな・・・と思い、黙っておく。

お店の方が工夫茶(中国茶の茶道のようなもの?)を入れてくれた。

dscf0504.jpg


茶器がどれもかわいらしい。使っている年数を聞くと、長く使っているもので
3年とのこと。

3年ともなると、茶器につやがあってとても美しいです。

紫砂の茶器と、ジャスミン茶の一番高いのを買いました。
香りが全然ちがいます。

そのうち、店員さんの日本語に反応しているのに気づいたのか、結局日本人男性にもばれてしまった・・・

私の今日の見た目は、まるきり中国人(メガネ、北の国からの五郎が着ているようなダウン、すっぴん)だったので、ばれなければこれでいこうかと思ったのだが・・・。

ま、いっか。
こんな日本人が一人で茶をすすっているとは思わないだろうしなぁ。
デートの邪魔をして悪いことをしたわ。

お店のマスターは日本語がとてもお上手。
そして、店員さんもとても感じがよい。

お茶の種類も私の知らないものもあったりして、とても楽しかった。

dscf0505.jpg


鉄観音、ジャスミン茶。鉄観音は緑色だった。

ここからかつての繁華街、天津街へ。

dscf0510.jpg


かつて、ここもたくさんの小さな店が軒を並べて、それはそれはとても活気のあるものでした。

今は区画整理がされて、デパートが立ち並び、今じゃその面影はありません。

つまらない。

が、ここで小腹が減ったので、薫肉大餅という中国式クレープのようなものを食べた。

これが、結構ウマイ!
期待していなかっただけに、余計にウマイ!
あなどれん・・・!
肉だけでなく、大根と人参の細切りの漬物がはさまっていたりして。
また、辛目のソースが合うんだわ!

dscf0507.jpg


3元(=45円也)


dscf0508.jpg


少し歩くと、ロシア街があります。


dscf0509.jpg


路面電車。

















スポンサーサイト



[2007/02/11 19:47] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<大連レポート、その4。 | ホーム | 大連レポート、その2。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/1054-184c1983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR