FC2ブログ
香水。
「香水」 パトリック・ジュースキント著  池内紀訳。

今映画で上映している作品の原作。

洋物は苦手だが、池内先生の訳は読みやすい。
群ようこのエッセイにはたびたび登場していたのは知っていたが、このような作品を残している先生だったのか・・・。

ふむふむ。

まだ途中までしか読んでいないけど、結構おもしろい。

実際に匂いをイメージできるねぇ。


匂いは記憶と密接しているように思う。

その匂いを嗅いだだけで、一瞬のうちに過去へと遡る。
これはあのときの、あの匂い!
というような感じで、記憶とともに一挙に怒涛のように蘇る。

不思議だ~。

今好きな匂い。

朝駅まで歩いていく途中、あるお宅から流れてくる洗濯をしているとおぼしき匂い。
洗剤だと思うんだけど、それがなぜかよい匂いなのだ。

ふお~・・・と思いつつ、いつもそのお宅の前を通り過ぎる。

毎朝癒されておりまする。
スポンサーサイト



[2007/03/22 03:34] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ようやく。 | ホーム | 型紙。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shamio55.blog112.fc2.com/tb.php/1013-198819f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR