FC2ブログ
押上文庫@押上。
もういいか・・

また月曜日に早起きパターンで。

ごめん、メールの返信はまたあとで。

飲みいくか・・

久しぶりの押上文庫さん。

ほんとにごめん、一年に一回ペース・・。
いや、むしろそれすらも。

御湖鶴さんの顛末やら。
この前川崎で飲んだ時、印象違ったんだよな。
顛末聞いて納得した。
そりゃ造る人変わりゃ、な。

よい方に変わってます。


さまざまなこと。
そりゃ、そうか。
人生いろいろあるわな。
切なし。
渉さんの話も。

そして。

え?

音大卒だったの?

だからスタンウェイのピアノ教室・・


激しく納得。

なんか好きなんだよなー。


やたら文学やら、歌舞伎やら、文楽やら、音楽に造詣が深い。

座ってる脇には文庫本がずらっと。

スタンダール、だと・・?



里芋の揚げたの、相変わらずウマイ。


聖山

今御湖鶴にいらっしゃる方が前にいらした酒蔵さん。





春酒風ね。ピンクのボトル。

春酒の苦味について聞いてみた。

春酒は早稲の米で作ることが多いんだと。
その性質は苦味とか渋みを持っていると。
そうすると必然的に苦味もあるような春酒となる、とのこと。
なるほどー。

神渡

これ四谷の長野のイベントで美味かったところのだな。
あたためてもよいだすな。



もちろん頼むに決まってる。



ノカンゾウ?
初めて聞いた山菜。

見た目ニラぽいけど全然癖なく。

利休和え、て白ごまで和えたもののことをいうんだってさー。
へー。勉強になります。

相変わらず器はどれもよいもの。







この里芋あげたのだけでも食べに来たい。






おとなりと車社会と、水戸の生活について話して。

おもしろかった。



帰りはいつも道に迷いながら曳舟に向かうのだが、おっ?!なんか今日早い?

と思ったらあやうく京成曳舟駅の改札にはいるとこやった。

ここから五分~

間違えました~

なにげによっぱらい~

なにげなくてもよっぱらい~






スポンサーサイト



[2020/03/20 21:47] | ごはん | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR