FC2ブログ
ロビンソン。
2月いっぱいで閉店のロビンソン百貨店、もとい、西武まで。

なんだろう、東口と西口を大きく隔てる壁、やはり開かずの踏み切りが心理的に作用してるのか。
実際には踏み切りが開いてさえすれば、じつはそんなに遠くはなかったロビンソン百貨店。

いや、あえてこう呼ばせていただきますよ。
ロビンソンと。
春日部には百貨店があったのですよ、と。

小学校のときに茨城から引っ越してきて、並木のある通り、そして百貨店のある街にわたしは引っ越してきたのだ!
と、若干誇らしげだったような記憶がある。

いまじゃ、都内で飲んでると、え?
春日部まで帰るの?!
なんて、驚愕されるような土地ですがね。

しかし時代の流れか、自分自身もいつの間にかロビンソンからは遠ざかり。

たまにいっても、人少な~~、てな印象。

それでも腐ってもそこは百貨店、探せばなかなかよい品があったりして、しかも誰も買わないものだから、だいぶ値下げなんかされてたりして。

なかなか穴場だったのだ。


学生のころまでは、あのあたりはよくぶらぶらしてた。
ロビンソンシアターなる映画館も7階にあったしね。
1階には大きな時計があって、待ち合わせなどに使われてたり。

前の家のときのカーテンは、ロビンソンで買ったもの。
色あせもせず、取り壊すまではずっと使ってたな。
結局良いものは長く使えて、長い目で見れば経済的にお得。という。


それが29日でおしまいというわけで。

久しぶりに行ってみた。
ものすごい人出だった。

かつての土日はこれくらいの人出だったりしたんだよな~~、としんみり。
思ったよりもまだ品物はあった。
そこまで安い!
て感じではなかったが。

そして働く人たち。
みんな、これからどーするの・・・?
そちらのほうが気になっちゃって。
まさか聞けやしないけど。

思い出になにか買うか?
と思ったけど、いいものなく。
地下でトップスのケーキを買った。

そしてうおがし銘茶を発見。
こういうところがさー、ほんと百貨店なんだよなー。
どこの春日部の民が、うおがし銘茶を買うんだよ・・・。


表にでてパチリ。

隣には親子。
女の子に、パパが小さいころにできたんだよ~~
さみしいな~~

なんて会話。

そんなの聞いて、こちらもしんみり。


かすかびあんなら、誰しもここに思い出はあるわけで。

春日部の税収も減るし、跡地はどうなるかも気になるし、しんみりしつつも、

???

は尽きないのであった。






[2016/02/27 15:27] | 未分類 | コメント(4) |
前のページ | ホーム |
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR