FC2ブログ
村上開新堂@半蔵門。
村上開新堂でランチ。
誕生日のお祝い。
有名なクッキーのお店。
一見さんは買えないのだ。紹介制のお店なのだ。ディナーもそれは同じだが、ランチは開放されてるのだ。


周りの年齢層が非常に高いぞ。
そしてサービスはみな感じがよい。
(あとで明細みたら10%だった)

肝心の料理はもっとクラシカルなのをイメージしていたら、存外新しく、軽い。
年配の方に重いフレンチは合わないか。



念願のコンソメ。

おぉ。自分で作ろうとすらおもっていたからな。
でもドゥーブルだわ、というセリフを吐いてみたかったが、ドゥーブルかどうかわからなかったので吐けなかった。なんせ食べつけてないもんで。
でも美味しかったですわ。


<2014年夏の季節のおまかせコース>
アミューズ・ブッシュ
若鮎のカラ揚げとパテ 胡瓜・ルッコラ・クレソンのサラダ
コンソメまたは季節のスープ
季節の魚料理
ビュルゴー家のシャラン鴨ロースト
トリュフソース&黒オリーブソース フォアグラ風味
メロン&メロンのフローズンスフレ
ペルノー風味の寒天ゼリー ライムミントソース
開新堂ゼリー
コーヒーまたは紅茶
¥11,880 (税、サービス料込み)

全体的にどこかしら、アニスを使った風味のお皿がいくつかあったと思う。

重なるとその印象が強くなるねぇ。
そうなるとちょっとつまらんよね。

うわさのゼリーは私は好きです。
なんか懐かしいかんじ。

あえての毒々しいペパーミントとブランデーを選択。


総じて正統派、というか正しいかんじのお店だと思う。
これが紹介制のお店、というものか・・

少々お騒ぎになる我らには、そぐわない・・・?いや、次は馴染んでみせるとも!

それにしても電車が人身事故で止まってしまい、急遽業平橋から押上まで歩かされたのにはまいった。

あぶなかった・・・一本早いのに乗っておいてよかった。

食の嗅覚が危険を察知したのかもしれない。



帰りに隣の山本道子さんのクッキーを買ってみた。
様子は全然違うので、ま、どんなもんかね・・・

そして大門で天童木工のショールームに。
ソファの生地をあれやこれやいい。

タクシーで竹芝桟橋にいき。

船に乗り。

ソラマチをぶらぶらし。

もちろんスカイツリーは混んでいるので、31階で夜景をみて。

稲垣でシロに舌鼓をうち。
(昼とのすごいギャップ)

草加で八神純子を歌う、と。











スポンサーサイト



[2014/07/13 00:29] | ごはん | コメント(2) |
| ホーム |
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR