FC2ブログ
服の色と景気の関係性について。
今朝のニュースから。

その時代の景気と、女性の着る服の色の関係性。

70年代・・・アースカラー。
オイルショックや環境問題。

80~90年代・・・ビビッドカラー
バブル景気。

2000年代・・・モノトーン。
バブルショック。


そして今年はまたビビッドカラーが流行りそうとな。
赤や緑、黄色など。
口紅の色も真っ赤の売れ行きがよいらしい。


ほー。
へー。

パステルカラーから、ビビッドカラーなのね~。

確かに赤、てオフェンス要素強いわ。
女性から発信する前向きの気持ちが、景気を引っ張る?

流行りなんて、回り回ってるのでそのタイミングとも言えなくもないけど。

この前銀座でタクシー乗ったときもタクシーの運転手さんが、お客さんが増えたというようにいってたから、じわりじわり景気はよくなってるのかもしれない。

と、こういう風に思い込みでも前向きになることで、実際の景気も付随してよくなればよいのよねぇ。
スポンサーサイト



[2014/01/29 08:31] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム |
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR