FC2ブログ
今日の通勤本。
多忙な中でもうまく頭を切り替えていかんとね。


なぜ君は絶望と闘えたのか

本村洋の3300日

門田隆将

99年の山口県光市の親子殺人事件。犯人は18才。
その裁判の戦いの記録。


久しぶりに読みごたえあり。
旦那さんが難病と戦いながら裁判にのぞんでいたりだとか、あの当時は犯罪被害者の家族を守るすべがなにひとつなかったこととか(いまでも全然十分じゃないけど)、ニュースからだけではわからないことが多いねぇ。

差し戻し控訴審の判決があったころも、旦那さんの歳が私と同じで、固いけどしっかりとした主張をするのを見て、暗い情熱だなぁ、と思ったが、これ読んでようやく納得できたようなかんじ。

裁判のときには少しの反省もみせていなかった少年が、死刑判決をうけて改心したように見受けられるのが、少しの救いか。
スポンサーサイト



[2011/11/02 08:56] | 未分類 | コメント(0) |
| ホーム |
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR