FC2ブログ
富士山から無事帰還、その2。
午前9:50分。
ようやく下山開始。

友達が寝てる八合目までがんばっていく。
ここからは砂利の混じった道で、ほんとに歩きづらい。
砂埃がすごいし、すべるし、日差しは強いし。
下山は膝にものすごく負担がかかります。
できるだけ、かかとから下りるようにして負担を減らすようにしてみる。

と、ここで靴が段々崩壊していくことに気づく。
実際には頂上のトイレに入っているときに気づいた。
順番待ちをしているときに、なんか高さが違うなぁ~~~、と思ったら、なんと外側のソールが一枚剥がれてなくなっていた。
・・・どこに落としたんだ?靴のソール。

はじめは笑い話で済んだけど、段々笑い話ではすまなくなってきた。
五合目まで無事にくっついたままでいることを祈る。


下山は早い。
上を見上げると、頂上が遥か遠く。

この下山道はやはり山の急斜面につくられています。
ごつごつした山の岩肌を横目に、つづら折の道を延々と下り続けます。

05-08-20_10-391.jpg



ようやく、八合目の山小屋まで到着。
ダウンしていた友達と合流。
よかった、思ったよりも大丈夫みたい。

ここが河口湖口と須走口との分岐点。
砂走りという楽なルートがある、とのことで右方向へ進む。

雲が風で流れて、頂上方面へ駆け上がっていく中、もくもくと歩き続ける。
ほんとに砂利道ですべるし、歩きづらい。

次第に暑くなって来た。
上着を全部リュックにしまって、半そでTシャツと、ウィンドブレーカーだけになる。

と、突然道の色が黒っぽい色に変わり、砂が多く混じった道に。
これが砂走り?
靴がずぼずぼ入っていく。
歩きづらいよ~~~落ち込み
全然楽じゃない・・・・。

靴は崩壊し始めた。
友達に、中敷が落ちたと指摘を受ける。(笑)
拾いにもどったけど、わ~~、ほんとに分解しちゃったよ。
どうすんだよ、これ~~~。

先はまだまだ長い。
ひもで靴底と靴をくくりながら前進。
でもすぐに砂と石が入り込む。
石が足裏を刺激して、いいマッサージに・・・なるわけがない。
痛いよぅ。

時折休憩して靴を修理。(というか、砂と石を払ってひもを結びなおすだけ)
もう、早くこの下山が終わることだけしか考えずにひたすら下りる。

河口湖口から帰る下山ルートと比べてみる。
結論。
どちらも下山は辛い。

河口湖口のルートは、山道が九十九折になっているのが、永遠に見えるので、精神的に辛い。
須走口のルートは砂がずぼずぼ入って歩きづらいので、体力的に辛い。
靴が大丈夫だったら、こっちのほうが楽かなぁ。
でも、究極の選択並みに選びづらいなぁ。

歩き始めて早4時間が経過。六合目到着。
ようやく砂走りが終了。
しょぼい休憩所の前でしばし休息。

洗面水なるものを発見。100円。
砂で顔が真っ黒なので、顔を洗うためだろう。

お店の人がここから五合目まで2キロ30分と言っている。
ヒー!
まだ30分も!
この疲れた足ならさらに時間がかかることだろう。

でもこうしていても仕方がないので出発。
下山道は林の中を抜けたり、出たり。
膝が痛い。

これから登山を始めるであろう方たちと遭遇。
あいさつを交わしながら、こちらは下る。
がんばってくださいね、これからが辛いですよ。

ようやく小屋らしきものを発見!
ゴールか!とおもいきや、ちっちゃい神社だった。
ここで、金剛杖についている鈴を納めていくらしい。たくさんあった。

ここからゴールはすぐ目の前。
もうひとふんばりだ!

そして15時前にようやく到着!
は~!
つっかれた~~~!

売店の方がきのこ茶をふるまってくれた。
しいたけの出汁がきいた、おもしろい味のお茶。
なんでも美味く感じます。

gaoさんがみんなにソフトクリームをおごってくれた!
イェーイ!
遠慮なく、こけももソフトをオーダー。
どこかなつかしい味のするアイスだった。


ここから御殿場駅までタクシー。
40分から1時間ほどかかるとのこと。
16時05分、御殿場発新宿行きのバスを予約したので、タクシーの運転手が飛ばすのなんのって。無線を駆使しながら、なんとか到着。
ありがとう、運転手さん!
といっても、前半は自分でも気づかないうちに寝ていたので、どれだけ飛ばしていたのか、よくわからない。

ここから先2時間の記憶がありません。
汗をなんとかシートでふき取ったあと(ものすごく真っ黒になった)、眠りに落ちたらしい。
気づいたら池尻大橋。
なんと熟睡したことよ。
ま、考えてみたら徹夜で山登りしてたのだから、当然だけど。

ここでみなさんとお別れ。
ほんとにお疲れ様でした。
後日打ち上げをすることを約束して別れる。

帰りの電車の中ではほんとに恥ずかしかった。
なにしろ靴が分解して、中敷が飛び出ちゃってますから。
できるだけ座って、靴が隠れるようにする。

20時前。
ようやく自宅到着。
念願の風呂に入ることができました!


05-08-21_23-36.jpg



三枚おろしの登山靴。



君にはほんとに参ったよ・・・。


夏の一大イベント、富士登山ここに無事終了!












スポンサーサイト



[2005/08/21 23:38] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR