土曜日は。
テニスはコート塗り直しでお休み。

予約していたエッグタルトをとりに新御茶ノ水。

お?
お惣菜!
初めて見た!

しかも羊とジャガイモを煮たもの!
これここで食べられるんですか?
と聞いたら、食べられますよ~、ということで。

なんとポルトガルのワイン、
赤でも白でもなく、緑があるとのことで。




はらー
この緑のワイン、飲みやすくておいしー。
ほんとは微発泡なものが多いらしいが、こちらはそれほどでもなく。

夏にのみたいやつだわ、これ。

そして、常連さん来店。

全く同じ組み合わせで発注。
気があうなー。

初対面だが、なんだか盛り上がり。

そこへ病院帰りという女子が、さくらんぼのお酒を飲みながら参戦。

仕事の愚痴を吐き出す!

止まらないー
黒いものが出てますよー

大爆笑なんだった

そこへこれまたお友達待ち、とのことで女子一名。羊おすそ分け。(注意 2個目)

ポルトガル菓子の店だが、なんだか居酒屋になってもーた。

ニコニコしながら見てる店主さん。

あー、こういった形でお客さんが楽しんでくれるのを理想としてるのかもなー。

その間もお客さんはひきりなし。

実はシナモン苦手だが、ここの卵を使ったお菓子はほんとにどれもおいしい。


#ドースイスピーガ



さてそろそろ福島のアンテナショップへ参るか。

この前ホルモンごちそうになったので、そのお礼。
辛口好きなようで、大七ならよいかなと。

神田ぶらぶらしつつ日本橋へ向かう。

決める前に飲み比べできたらよいんだけど・・
幸いここには角打的なものが。

残念ながら週代わりだったか?で飲み比べのセットがあるだけのよう。

まいっか。
とりあえず飲んでみよ。



名倉山がいちばん好きな感じ。

何かお探しですか?というので、大七を買いにといったら、なんとそのイケメン店員さんは、とたんにぱあぁ、となり。

なんと二本松清酒のブランド大使なのだった。

ご丁寧に名刺まで頂戴し。

お客さんがハンドキャリーで持ってきてくれた、というお酒をサービスでいただき。




↑ 非常に美味しい

そして
オススメの皆伝を買わせていただきました。

名倉山の試飲をしていたら、どこだかのおじさまが、風が吹く、美味しいよ~~、というので。

はい。
これまた購入。





歩きなのに・・・
四合瓶二本がずしりと。

山形屋でおつまみのりを買い。
京橋経由で、有楽町まで。

オペラグラスを買い。

いざ観劇。


ういー
眠くならないことを祈る。





こんな大きな会場・・
大丈夫かいな、とおもっていたが。

うまいことまとまってた。
そして若い役者さんたちが思った以上によい。
元宝塚の方は立ち姿が美しい!

というわけで、一安心。

あとで彼女や彼女のお母さんと話したけど、なかなか大変だったようで・・

あの映像美の監督の作品を舞台化、てなかなか難易度高くね?

あとで詳しく話きこ・・。




スポンサーサイト
[2018/04/22 21:36] | お芝居 | コメント(0) |
土曜日は。
テニス。

そして築地へ。

本願寺にしゃれたカフェができてた。

うっかりギャッベを買う。

場内見学。
ピンとくるものなく。
というか、一時過ぎでもう閉まってる店多い。
うあー。

新しく出来た施設で海鮮丼やらホタテやらを購入。屋上で食べる。
天気がよいなら、これもまたよいよなー。



天まめさんへ。


相変わらず寒天とお豆が美味しい。


そして新橋演舞場へ。

江戸は燃えているか




脚本の出来としてはまあまあなのかなぁ。
役者さんが思ったよりも良くて、すごくたのしめた。

アドリブすごいよ、うん。
やはり舞台はナマモノ。

終演後、検校さん・・や、やすみ?

俺のベーカリーで二斤1000円の食パン購入。
たっか!
でもうまかった。

ではみを木さん。






燗酒うまいなー。

さすがの温度。


パクチーと水菜のサラダと日本酒の組み合わせー。



[2018/03/25 19:44] | お芝居 | コメント(2) |
戯作者銘々伝。
戯作者銘々伝
井上ひさし

橋爪功さんの朗読劇。


定時であがって、ぴゃーっとふじみ野まで。
直前まで鶴瀬駅が最寄駅、というのを知らなかった。
やばかった。


橋爪さん・・・

ほんと天才か?

山東京伝
唐来参和

はじめ入りづらいか?
と思ったが、気づいたら引き込まれてた。

いや、ほんとすごい。
ばあさんぽくみえてきたもんな。最終的には。

シンプルな舞台がこの朗読劇を引き立てていたわ。

さすがの橋爪さんでしたわ。


なぜか途中から携帯フリーズ。
まじか。



[2018/03/05 23:13] | お芝居 | コメント(0) |
祝日は。
仕事少しやってから、下北沢へ。

かんかんじいちゃん鑑賞。


ほんとにありふれた日常の一部を切りとるかんじねー。
このユニットだと脚本は交代交代なはずだけど、根本的なあたりはやっぱ似てるなー。
人の生き様を写し出すというかなんというか。

みていていやな気分になることがない。
一緒にその場にいるような感覚になるのね。

役者さんはほんとにうまい。
安心してみてられる。


恋愛話で一喜一憂するあたりは、畳み掛けてたなー。
もう少しコンパクトでもよかったかも。

最後あと少しなにかあってもよかった気もするけど、あれはあれでよいのか。

全体的にはほんとによくできてて、観て損はさせないわ!ていうお芝居。

このクオリティを保ち続けるてのもすごい。


また次回も楽しみ。


ちなみにこの劇場(シアター711)のトイレがすごくレトロでかわいらしかった。




[2018/02/16 08:42] | お芝居 | コメント(0) |
お芝居。
2月12日月曜祝日。14時から。

どなたかお芝居行きたい方いらっしゃいませんかー

3000円です。



[2018/01/17 22:56] | お芝居 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR