FC2ブログ
祝日は。


ヘンデル
バッハ
モーツァルト
プーランク

トリオサンクァンシュ。

オーボエ
ファゴット
クラリネット

それぞれの違いをわかりやすく説明してくれる。

プーランクのエピソードなど。

愛の小径がよかった。
思わずダウンロード。
シャンソン、、だよな、これ。

後半フランスぽかった。

一緒に行ったご近所さんは涙流してたぞよ。


夜はお寿司。

太刀魚うまー。

おかわりー!




スポンサーサイト



[2020/01/13 14:35] | 音楽 | コメント(0) |
今日のひとりごと。
らららクラシック ベートーベンの交響曲特集。

だだだだーん


のモチーフがすべての楽器で演奏されるようになってる、というのは面白かった。

交響曲以前にピアノソナタや熱情でも使われていて、このモチーフが好きなのねー
ベートーベンさんは。

てな話。



年末でさあね。

第九、どこかで聴けるんだろうか。


そういや小学校の先生がちょっと変わってて(変わってるが故に、保護者の結束が強まった 笑)
短歌や俳句、そして合唱も練習させられた・・

わたし的にはとぼけた先生で、もんのすごく好きだったけどねー


星を見る会、とかで夜中集まったこともあったし。
あれは楽しかった。
小学生時分は、夜にでかける、なんて、わくわくのかたまりみたいなもんだしさ。

もうあんな先生、今の中でやってくのは難しいんじゃないかねー

まだ許容される社会だったのよねー
[2019/12/18 08:47] | 音楽 | コメント(0) |
今日の音楽。
亡き王女のためのパヴァーヌ
ラヴェル

本家の方の。

これが栗コーダーカルテットの手にかかるととたんにかわいらしくなるんだもんなぁ。

これがあれだもんなー。



通常月曜はこういう静かな音楽で、金曜あたりはポップスになるんだけど、今週はこのあたりを聴いてるてことは、気分がまああれなんだろうなー。


無意識にでも如実にあらわれている。


------


朝はもうおきた瞬間くらいから仕事のこと考えてたりするけど、夜は全くと言っていいほど考えないよなー。

人によってやり方は違うと思うけど、まる丸一日考えてるような人みると、大丈夫かしら、と心配になるんだけども。





[2019/12/13 08:18] | 音楽 | コメント(0) |
今日の音楽。
小組曲
ピタゴラスイッチ


亡き王女のためのパヴァーヌ

栗コーダーカルテット



すんごくかわいい音楽になってる・・!
[2019/12/09 08:48] | 音楽 | コメント(0) |
今日のひとりごと。
モルダウ、て、やっぱよい曲だなー。

としみじみ感じ入っている。
(会社の中でBGMとして今かかっている)

初めは小さな源流であったものが、やがて大きい流れになっていくくだり。


でもこれ交響詩の一部なんだよな。
ほんとの最初、高い城からだとハープから始まるのかー。
[2019/11/13 08:27] | 音楽 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR