FC2ブログ
引っ越し大名!
気楽にみられる、ていう意味ではよかったかなと。

検地帳とか!
わかる!
古文書入門講座のおかげ!

この巻き物の手跡は、これと違うな、とかどうでもよいことが気になる。

引っ越し大名自体は実話、てのはすごいやな。

国替え、藩全体で引っ越し、て容易ではないわ。

ブラック現代社会を風刺してるところも、なんとなく通じるものがあって笑えた。


でもこれもっとおもしろい話にできそうだったけどなー。
なんとなくもったいない。



スポンサーサイト



[2019/09/08 10:51] | 映画 | コメント(2) |
タンポポ。
なぜか急にタンポポオムライスの場面がみたくなり。

改めて見ると伊丹十三作品はおもしろい。

メインの話とは別に、いくつか挿入される話がおもしろい。

かばんもちの空気読めないペーペーが、お偉いさんを尻目に、フランス語しか書いてないメニューをすらすらと読んでいたのは笑えた。タイユバン、て。

ここでも橋爪さん!


危篤のおかあさんが、炒飯作れと言われてふらふらしながら作って家族に食べさせ、その姿を見て微笑みながら事切れるとか。

いまみかえしてみると、ようやく理解できる部分などとあり。


おもしろいなー。
生と食に対して並々ならぬ熱情があるのがわかるわ。

若くして亡くなったのはほんとに惜しい。

[2019/09/03 08:31] | 映画 | コメント(0) |
ダンスウィズミー。
会員なので1100円。

期待してたほどではなかった。

最初はラ・ラ・ランド? 意識してんのかと。
そのうちロードムービー的な。

新潟、弘前、札幌。

新潟の彼らは本職のダンサーさんかしら。
とてもよかった。

宝田明は年取ったなぁ・・
大丈夫かしら?
でも背筋はピンとしてる

この映画みて、唯一心動かされたのは、青森から北海道まで、車でフェリー移動、だけだった。
やってみたい。


[2019/08/16 22:20] | 映画 | コメント(0) |
ピカチュウ。
予告で気になってしまったので、うっかり見にきてしまった・・。

これまた観客だれもいないパターンなような・・

ドキドキ





---

ストーリーはともかく、ピカチュウはかわいかった。
もはもはの質感とか。

おっさんの声だけど、それが会話の内容と合っててよかった。

ま、それも伏線の一つ。


お客さんは4組でした。
[2019/05/19 21:35] | 映画 | コメント(0) |
グリーンブック。
レイトショーにて。

映画見て久しぶりによかったなぁーーー
と思えた。
思わずパンフ買ったもんな。

アメリカの人種差別の話。

最強のふたり

ぽいかんじなのかしらと観る前は思っていた。

ヘルプ 心がつなぐストーリー
ドライビング Missデイジー

とかいずれもよかったけど。

今回はそのいずれでもなく。
いくら60年代とはいえ、南部てのはなかなか根強い差別があったのだな。

そして実話をもとにしてる、ていう。

映画とかお芝居観るといつも寝ちゃううちのかあちゃんですら、よかった、といっていたからな。

劇中の雨の中のシーンはぐっときたわ。

そして最後のシーンで主人公がひとこと放つけど
それがこの映画のすべてを物語ってるのかと。



そして猛烈にケンタッキーフライドチキンを食べたくなる。



[2019/03/28 08:19] | 映画 | コメント(2) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR