鯖。
昨日夜鯖食べたら、その三時間あとには強烈なジャンジャン横丁状態になり、さらに頭の皮膚と耳がモーレツに痒くなる事象に見舞われました。

いわゆる鯖アレルギー?
というやつか!

眠れず、かゆーかゆー、お腹も大忙しやー、ということで本日の出社は見送りです。

たまには休もー。


耳の形が、昔柔道やってた人、みたいになった。
証拠写真を同僚に送ったら、

不謹慎だけど水餃子みたい

と言われた。



今は焼き餃子程度になりましたです。


スポンサーサイト
[2018/05/22 17:57] | 未分類 | コメント(0) |
2018年5月、中国天津の旅。その3。


自転車が数多く走ってるのは変わらねど。
このカラフルな自転車は、無料でどこでも乗り捨て可能なんだと。
ビックデータを収集してるとか。



自動車も。

初めて天津を訪れたのは、1997年ごろ?
地元の面包車、と呼ばれる、パンみたいな形の車で、赤と黄色しか走っていなかった。

20年も経つとさー、まるで様がわりだわよ。

多くの自動車メーカー、しかも南の地方のとかも走ってる。多種多様。
でもトラックは相変わらず、過積載だろ・・てかんじで走ってたり。

見ているだけでほんとに面白い。

夜は相変わらず宴会。




今日の白酒は38度だったか。
飲みやすいわー←もはや洗脳

なんだかんだで、中華料理には白酒合うわ。
高くて美味しいのなら歓迎。

[2018/05/20 11:20] | ごはん | コメント(2) |
2018年5月、中国天津の旅。その2。
北京から天津へ移動。

約2時間。車窓を流れる景色。
なんか緑化進んだなぁ。
ま、空気悪いけど。

着いた早々夜は宴会。



白酒キター。
5年ぶり。
52度。

くはー。
一杯目は胸が焼けつくようになるんだけれども、なぜか二杯目からは普通に飲めるのだ。

幾度となくアテンドしてきた旧知のおじさまも、そのようにおっしゃっていたわ(彼の中国語はわかる。んで、わたしの言いたいことも理解してくれる。なんか相性がよいのだ。わたしは彼が好きなのだ)






皿汚いけど。
カエル。
食べやすい。
これは初心者向けだよなー。

12人?
みんな仲良い。
それぞれが発言。家族みたい。
アットホームな雰囲気。
確かにみんな勤続年数長いもんなぁ。


なぜか天津で台湾料理。
でもうまい。
さすがのセレクトだ。




肉まんうま。

成都道、だったかな。

天津には昔からの古い町並みが残る五大道があり。






津利華大酒店。
昔からのホテル。

このアメニティがよくわからなかったり、シャンプーだけだったり、でもいたるところ日本語表記があったり、今はもう少ないんだろうけど日本人も、なんとなく中華系ですごく好き。

大抵こういうところは部屋がやたら広いのさー。
土地だけはあるのさー。



[2018/05/19 09:38] | 旅行 | コメント(0) |
2018年5月、中国天津の旅。その1。
帰国3日で再び中国。

飛行機が9時過ぎ。
田舎もんには厳しい・・
ということで、羽田空港内にある簡易宿泊施設に泊まることに。

アコーディオンカーテンで遮られてるだけ。
でも結構良かった。




フロアは男女で分かれてるし、浴場もあるし、アメニティは資生堂だし、コテもあるし。

ファーストは荷物置けるスペースけど、ビジネスは置けないの。
1000円の差。


このトランクとも今回でお別れかなー。
25年くらいお世話になったわ。
まだ使えることは使えるんだけど、キャスターの軋みが半端ない。

翌日。
国内線のターミナルなので、国際線のターミナルに向かう。
無料でバスが走ってます。
話に夢中で何度も乗り間違えた 笑

免税店は成田より、よりポイントついてくるなー。
ちなみにお米買おうとしたら、中国では没収されるから、ということで購入できませんでした。

今回はJAL。
うわー
綺麗だし。映画みられるし。食事豪華!
と。エアプサンとの違いを実感。




CAさんはベテラン風多い?
でもビジネスの方が多いだろうし、安心するわ。

ララランドみてたら、到着。

なぜか指紋登録システムが採用されており、動線が混乱。
全ての指紋を登録させられる。
悪さできないねー。
その精度が悪くてさ、目の前の方は何度もやり直しを。


ペラペラの紙が発行されるので、それを入国審査に提出。ちなみにえらい行列で入国までに1時間かかりましたわ。


あー、久しぶりの中国ー。
ちなみにSNS関係ほとんど繋がらず。
そんなに使わないだろうということで、ホテルではWi-Fi使えるので、それのみにしていた。


昔より緑化進んだな。
空気悪いけど。




[2018/05/18 08:30] | 旅行 | コメント(0) |
2018年5月、韓国釜山の旅。その6。
戻って来てから、2人は新世界のほうへ。
わたくしは疲れたので、荷物整理。

マッコリを買ってくるように遠隔操作。




ヤンニョムチキンを買ってきた。

自宅でまったり。
自宅じゃないけど。
ま、そんな雰囲気。


レジデンスよいなー。
キッチン一回も使わなかったけど。
三部屋あってほんとに家みたいだった。


翌日は電車で駅まで。

前回の失敗を踏まえて。
前回はバスが大幅に遅れ、非常にヒヤヒヤしたのだ。


帰りの電車の中でまたもやおじさんに話しかけられる。

人なつこい。




空港でたいしてうまくもない冷麺を食べ。
わかってても食べちゃうんだけどさ。

またくる、釜山~
[2018/05/17 08:59] | 旅行 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR