FC2ブログ
土曜日は。
テニス。

そして手みやげ渡すために越谷まで呼びつける。

越谷?
越ヶ谷?

どちらがとちらなんだ?

駅から10分ほど。はかり屋さん。







スポンサーサイト
[2019/02/19 14:50] | 未分類 | コメント(0) |
2019年2月、島根の旅。その12。
お隣のガンバリウスさん。

なんと!
実はここは1000円支払うとビールが飲み放題に。
どこにもなんにも書かれてないけど。
久米桜さんが教えてくださった。




いいっすねー!



やはり水なのか?!
賞とってます。



1時間ほどしかいられないので、ぱーっと飲んでいくよー。
まずはタクシーを予約して。



おおまさり。
おいしい。



これ美味しかったわー。



お料理おいしい。


そしてお隣からお話がきたのか?

サービスしてくださった方が、桔梗屋さんの幼なじみだった。

ええーーーー

うるさい、うちら。

これまた裏話を聞いたり。


いいなぁー。

横のつながり。

鳥取のなかでは、このあたりと鳥取市内のほうではそんな仲がよいわけでもないらしいが。

島根とは仲良し?
十旭日さんを下のお名前で呼んでらしたしねぇ。

山陰くくりでイベントやってくださるなら、来てみたい~。

さんざ食べて。
お土産送って。

残念ながら、ふつうの八郷は売り切れ・・
えぇー。

あえての八号酵母購入。

そして市内まで。

駅からは事前にチケットを買っておいた直行のバスにて。

米子空港は小さい。

のどぐろ買って。

17時台の飛行機でいざ!

帰りも大山がきれいにみえた。
さっきまであそこでビール飲んでたのにー。





満喫の山陰。
冬は雪で機動力が落ちる可能性もあるけど、魚美味しかったなー。
またタイミングが合えば来てみたいところだよ。
前はLCCもあったみたいだけど、取りやめになってしまったようだが。

残念。



ファルコン?
[2019/02/19 09:05] | 旅行 | コメント(0) |
2019年2月、島根の旅。その11。
大山Gビールというよりかは、地元ではガンバリウス、というレストランの名称のほうが通じる。

20分ほどで着きました。
4000円はかかったなー。

ガンバリウスのとなりが、久米桜さん。

雪残ってた。



昨日の話だと、裏手からピンポン押してくれればよい、との話だったが。
無理くり正面からお邪魔する。



ごめんくださーい。

なんか雑然としてる中、もじゃもじゃ杜氏(と、桔梗屋さんや、あてやさんがおっしゃってた)登場。

サンダル履きでラフな格好です。

入ってすぐにお米がバケツに入って準備されてた。
仕込みの真っ只中だよなー。
ほんとにすみません。
お昼休みなのか、人はいらっしゃらなかった。



仕込み水な話や、軟水なんだと、お米の話。
軟水だけど最後にざらっと感。と。いわれてみればそんなような。
八郷、という銘柄は、来る途中で見かけた写真美術館あたりのことを指すよう。



このあたり。
大山きれい。

地元で作る酒米、玉栄やら。
山田錦やら。

水に漬け込む時間の話やら。
実は秒単位でもないらしい、とか。

ここにアップできない仕込みの工程表とか。

今日は納豆食べてないです。




泡あり、泡なし酵母の違いとか。
泡なしのほうが掃除が楽なんだって。
でも泡ありのほうが、味の土台がしっかりしてるかんじがするとな。



酒母。

速醸と生酛の酵母の違いやら。

さすがに麹室は入れてもらえないし、杜氏しか入れないとか。



日置桜と久米桜さんの関係性とか。
こ、ここまでいっていいの?
というくらいお話してくださったわ。

ほんとは杜氏が前に出て来ることなく、お酒でアピールできれば的なことを、おっしゃっていたが・・

もんのすごく弁がたつし、熱く語るし、おもしろいし、杜氏兼営業向きなのでは・・とはまさか言えまい。
(あ、言ったかも)

前は全然違う香り系のものをつくっていたが、ここ三年は燗向きのを作っているよう。

地元の人は納得するのか?
ていう話も含めて。

そして試飲させてもらうことに。


男所帯?
雑然としてますが笑



試飲用のおちょこはきれい。

このオレンジぽいラベルの、美味しかった。
もうないんだとさー。

あとねー
8号酵母てのがあったのー。
しかもそれを低温で醸したんだってー。

酸っぱいっす。
好みとはいいがたいが、おもしろいよねー。




ラベルはみな考えてると。
ゴム印の手作り感!
かわいいが作るの大変 笑

お酒のイメージとラベルのイメージてかぶるよねー。


たくさんお話していただいた。
なんもお礼できんかった・・。
菓子折りの一つでも持って行くべきだったよなぁ。ばかばか。


日暮里ののだやさんで取り扱ってるそう。
飲んで応援するだす。

洗練さ、みたいなのはまだなんだけど、伸び代はかんじる。ていうか。(なんという上から目線)


こうしてきてみることで色々知ることはできるのであった。



ありがとうございました!

勉強になりました!

そして一介のOLはいったいどこに向かうのか、てな話なんですわ。

そして杜氏さんの手は白くきれいなのであった。

糀、すごいな。
甘酒自作してたときは、2週間ほどで肌の白さを感じたからなぁ。
また作るかなぁ。
めんどくさいけど。




[2019/02/18 22:26] | 旅行 | コメント(0) |
2019年2月、島根の旅。その10。
今回お世話になったホテルアクシスさん。

朝食は和食か洋食かを選べるのです。チェックイン時に伝える。

7時から開店。
ビュッフェより無駄にならないしよいね。
おっさんたちもワイワイ食べてる。
米子の夜を満喫した口
ねー。
もぐもぐ食べて準備。
衣類は全部ホテルから送る。

7時半集合。

こない・・

ま、昨日飲んだからなー。

結局足立美術館に行きたかったので、バスにのることにしたのだ。
ここからだとら安来駅まで20分くらい。

そしていざ高島屋前から松江線乗ろうとしたら。
はら?
ない?

通りすがりの若いカップルの子にきくも。
わからんと。
米子の駅に行った方が確実ですよー。
というので、急遽駅に行くことに。
そしてこれまた好都合なことにすぐバスが来たのだった。
ついてる。
でも焦るわ。

30分ほど待って。



鬼太郎だー。


一駅だけど長い。

駅前からのシャトルバスもギリだった。
あぶねー。

20分ほど乗り。
こんななんもないところに美術館。
足立翁、やるな。



入場料がやたら高い。が、パーフェクトチケットで団体料金ではいれる・・

あ、チケット衣類とともに送っちまったぜ。
ぬおー。

とりあえずお庭メイン。
これは新緑とかのときに来た方がよいなぁ・・
所蔵品は好きなものがない。
魯山人のうつわをずっと見てた。
波乱万丈な人生。

あ、でも庭に至る前の蒔絵はよかった。






安来までもどって。
米子までもどって。

さて、いざタクシーにて。
大山(だいせん)まで参ります。

途中運転手さんと大山や蒜山(ひるぜん)登山の話で盛り上がる。
このあたりでは
やま、は、せん、と読むのか?

植田正治写真美術館もいきたかったが、冬季は休業中。

大山どりはイオンには売ってるていってたなー。
月一回大山のどこだかで安く売ってるから、わざわざ買いに行く、といっていた。


いいなぁ。






[2019/02/18 09:05] | 旅行 | コメント(0) |
2019年2月、島根の旅。その9。
二軒目の場所を教えていただいたが、案の定彷徨う。

スマホ様がいても使い手がぐでぐでだとだめねー。



しかし米子の街にはなんとスナックの多いことか。
共倒れにならんの?



ようやくたどり着いた。


あてやさん。師匠に教えていただきました。

こんばんはー。


元気なおねえさまがおひとり。
桔梗屋さんからの流れというと、そんなお客さんさっきもいたわー。と。

ここにはスタンダードなお酒しかないよ、といいつつ。ここもお燗酒のお店なのねー。

天穏だしてくださいました。

そして。
今スパイスカレーはまってるの!
というので。




なんかしらんがすごく本格的なのでてきた 笑
しかもうんまい!!(大阪に何度も食べに行って研究してるとか)

わけがわからない。

なぜ米子の夜に強烈うまいスパイスカレーを食べているのだ?!

これはなんとかかんとかでー、と説明してくれる。(横文字おぼえらんない)
ハーブがどれも本格的で、しかも何種類も入っていて。
辛いんだけど、まとまりもある。
学生の頃スパイスからカレー作ったことあるけど、できたてはまとまりが全くないんだよなー。
このカレーはそれぞれ独立した味なんだけど、まとまってた。

おかわりー!

でももうないといわれた・・

そして明日久米桜さんにいく話をすると、交通手段がない旨を心配される。
夏だとなんとか高原にいくバスがあるんだけどねー、とも。

むむ。

そして久米桜さんの杜氏のお話やら。
桔梗屋さんのお話やら(ミシュラン一つ星とったらしい)
横のつながりを聞く。
おもしろいなーーー!


店内の自家製梅干したべたり。塩分濃度高くてなつかしい味。



ナポリタンたのんだり。
これまたすんごくうまい。

ナポリタンのコツは、デルモンテケチャップを煮詰める。太めの麺をすこし茹で気味にする。がポイント。
シンプルだけど、美味しいわけには理由があるのだ。

そろそろ酔いもまわってきたので。

かえりまーす。


帰りにケーキ屋発見。黒猫?
大量買いする友よ。
そんな食べらんないけど?!





チョコが濃厚でうまい。
他に2個もらった。
食べられませんて。
さすがのわたくしでも。




米子・・

すごい街だぜ・・!
師匠に感謝・・!


[2019/02/18 08:45] | 旅行 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
しゃみおののほほん日記


最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

しゃみお

Author:しゃみお
毎日のほほんと生きてます
Twitter:shamio555

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR